【備忘録】アメリカに移住して丸1年!振り返り&今年の目標を考えてみた

公開日: 最終更新日:
20

ご無沙汰しています、Apricotです。

きたいことはたくさんありつつも、しばらく更新が滞ってしまいました。また少しずつ、ブログを再開していきたいと思います!

さて、私は2016年12月30日にアメリカに移住したので、先日、ちょうどアメリカ生活丸1年を迎えました。

思えば本当にあっという間の1年でしたが、今日はこの機会に、1年間の振り返りと、今年の抱負について書き留めておきたいと思います!

SPONSORED LINK

アメリカ生活1年目の振り返り

まずは1年の振り返りから☆

仕事に引越に…なかなか激動だった1年間

最初にアメリカに住み始めたのは、夫の故郷、ノースカロライナ州・シャーロットでした。

初めてのアメリカ暮らしは何もかもが新鮮で、それまでの多忙な日常から解放されたこともあって、とても初々しい気持ちだったのを覚えています。が、それも最初だけで、東京暮らしに慣れきった身としては、アメリカ生活もあっという間に退屈なものに…(^^;; そうそう、人生初めての猫を飼い始めたのも、渡米間もない頃でした。

その後、アメリカ生活にも慣れてきた3か月目に、飲食店でのアルバイトを開始。最初は英語がわからなすぎて泣きそうだった私も、気づけばあっという間に駆け抜けた半年でした。たくさんのスタッフやお客さんに支えられて、今でもあの半年間が一番充実していて楽しかったです☆

しかし、生活もやっと軌道に乗って来たそんな折に、急遽、夫の昇進と転勤が決定。一家ではるばるオハイオ州に引越すことになったのが去年の9月のこと。大きなレンタルトラックで、夫婦プラス猫一匹で10時間かけてロードトリップをしたのが早くも懐かしい思い出です(*´꒳`*)

けれども、オハイオ州のなかでも、ここトレドという寂れた街は、今まで散々「田舎」とバカにしてきたシャーロットとは比べ物にならないくらいのド田舎で(涙)新しい生活に期待を膨らませてやってきた私たちでしたが、ここでの暮らしにはなかなかの厳しさを感じております。

私はアルバイトにせっせと応募するも、意外に競争が激しいのか、英語や人種の問題なのか何なのか、まさかの苦戦…。おまけに車のライセンスを取って喜んだもつかの間、予定していたクルマ購入が急な出費で遠のいてしまい、そうこうしているうちに雪深くなってしまいました(涙)

アルバイトはいったん諦め、最近は細々と在宅ワークをしています。家にいては人と接する機会もないので、本当は理想ではないのですが、今年、うまくいけば家族が増えるので、今は身体のためにも「そういう時期」と割り切って、家でできることをしています。

…と、なんだか近況報告みたいになってしまいましたがw、こうして振り返ってみると、私のなかでは決して理想的な1年だったとは言いがたいものの、それなりに変化に富んだ1年だったなぁと思います☆ 夫婦ともに新しい生活だったので、もともと最初の1年は大変だろうと覚悟はしていました。でも、それをなんやかんやで2人で頑張って乗り越えてきたので、2017年は自分たちに合格点をあげたいと思います^ ^

SPONSORED LINK

気になる英語力は!?

「アメリカに住んでいるからには、英語を上達させたい!」…ということで、1年経って気になる「英語力」の変化にも触れておきたいと思います。

まず、前提として思うのが、アメリカに来てみて、それまで自分のなかで思っていた「英語」よりも、実際の「英語」は難しかった…ということ。これくらいは聞き取れるだろう、伝わるだろうと思っていたレベルが甘くて、日本ではそこそこ「英語ができる」類に分類されていた私でも、特に最初は英語が聞き取れない、伝わらない…という壁に直面しました。

なので、正直、渡米前に思っていたほどの劇的な英語の変化は残念ながらなかったです。渡米前は、1年いたら結構ペラペラになれるんじゃないかな〜♪なんて思っていたので(苦笑)

でも、仕事だったり、夫との毎日の会話だったり、テレビだったりを通して、少なからず英語に慣れて来たことは確か。病院とかに行くと、専門用語がわからなすぎてウワーッてなりますが(^^;;、おかげさまで日々の生活ではほぼ困ることはなくなりました。

幸いオハイオの人たちは優しい人が多くて、外国人に対して嫌な顔をする人がいないので、話しやすいというのもあります。そんな優しい人たちのおかげもあって、当初怖がっていた電話も、簡単な内容なら大丈夫になりました。

テレビや映画はというと、私の現在のレベルでは、トピックやその人のアクセントによるところが大きいです。結構ストレスなく理解できるものもあれば、集中しないと難しいもの、頑張って聞いても全然頭に入ってこないもの…。

でも、日本にいたときは、比較的今では簡単と思える番組ですら、聴き続けていると若干英語が苦痛だったことを思うと、自分のなかでそういう「レベル分け」ができるようになったこと自体が進歩なのかもしれません。

英語字幕を見ていると、最近、自分がいかに語彙を知らないかに唖然とすることが多いです(涙)まだまだ課題の多いアメリカ生活1年目です。

 

アメリカ生活2年目突入!今年の目標は

では、1年目の振り返りをもとに、アメリカ生活2年目となる今年の目標も立ててみたいと思います!

「今しかできないこと」にもっとフォーカスしたい

オハイオに引越してから、時間だけは毎日たくさんあるのですが、昔から、時間があればあるほど怠けグセが出てしまう私…(汗)出かける所もないので、家でダラダラしたまま1日が過ぎ去っていきます。後ろめたさは感じつつも、どうもやる気が起きない。。

でも、最近になってようやく思い始めたのは「いや、今しかできないことってきっとあるよね」ということ。

仕事がなくてもお金がなくても、「時間」があるのは主婦の立派な特権。仕事をしないのは後ろめたい、なんていう感情にとらわれずに、趣味でもブログでも何でも「時間のある今しかできないこと」に時間を投資しよう、と思えるようになってきました。近い将来、また忙しくなる日はきっとやって来るので、そのときに「あの時にこれをやっておけばよかった!」って後悔しないように

ここでは具体的な内容は割愛しますが、今年は、たとえ周りから「ヒマ人だな」と白い目で見られるようなくだらないコトでも、「今しかできない」と思ったことは積極的にやりたいと思います。とにかく、時間をムダにすることが一番もったいないですよね!

 

今年こそは英語を勉強するぞ!

去年1年間は、正直「1年目だから英語ができなくても仕方ない」という甘えがありました。だから、まともに勉強もしてきませんでした。

だけど、この1年間で自分の英語力のなさを思い切り痛感してもきました。さらに今年はアメリカ生活2年目。やっぱり自分のなかで「2年もいてこんな英語力しかないの?」と思ってしまうのがイヤだし、もっとアメリカ生活を楽にしたい、アメリカ人と同じ仕事がしたい、というのがあるので、今年は英語の勉強をしたいと思います。

具体的には、

  • 好きな映画を3本マスターする
  • ニュース記事を読む練習をする

です(あれ、目標低い!?)。

好きな映画はもう決まっていて、「Gardians of the galaxy」は1と2ともに絶対マスターしたい!なぜなら、大好きなクリス・プラッドの台詞を一言一句すべて理解したいからです(//∇//)笑 その次はたぶん、アン・ハサウェイの映画を観ると思います。

映画を使った勉強法は時間がかかるのが難点ですが、ある程度の効果があるのはカナダ留学時代に経験済み。時間がある今にはうってつけの方法です。来年の今頃は、クリス・プラッドの言うことが全部分かっちゃうんだわ♡と思うと、今からとても楽しみです(おバカですみません)。

ニュースは、今までどうしても語彙力不足から敬遠しがちだったのですが、やっぱり知っておくべきことなので、少しずつ慣れていきたいなと。きっと、ニュース特有の単語や言い回しなんかもあって、一度覚えてしまえば、それほど難しくないものもあるんじゃないかと思います。

これは1年かけてじっくり慣れていって、来年の今頃は、だいたいのニュースは理解できるようになっていたいです。もう少し言うと、トランプ大統領の悪口を英語でもっと「知った風」にかっこよく言えるようになっていたいです(笑)

 

というわけで、今日はかなり個人的な内容になってしまいましたが、いかがでしたでしょうか?更新のブランクがあると、なかなか文章が思うように進みませんね(苦笑)

このブログも、もうすぐ立ち上げ1年になりますが、今年もマイペースに続けていきたいと思いますので、これからも引き続きよろしくお願いいたします!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで Days in the U.S.A を
LINEで送る
Pocket

20 コメント

  1. こんにちは☆
    移住一年おめでとうございます!せっかく生活に慣れてきたところでの引越しもあり、大変だったと思いますが、ご夫婦で力を合わせて乗り越えてこられたとのこと、私も夫と喧嘩してないで見習わなければ!ご家族が増える予定なんですね!おめでとうございます!お身体大事になさってください。今はゆっくり過ごす時間が取れるようで良かったですね。お近くだったら、お茶でもお誘いしたかったなぁ…
    私も最近移住半年を迎え、今日はなぜだか自分の英語力や勇気の無さに落ち込んでいたところだったので、偶然Apricotさんの記事を読み、わかるわかる!って思いっきり共感しています。遠く離れていても頑張っている仲間がいるんだと思い出させてもらえました。お互いに英語頑張りましょう!今年もよろしくお願いします。

    • ピコさん☆
      お久しぶりです!
      ピコさんももう移住半年なんですね!早い〜!
      うちは夫婦二人なので何とかやってこれましたが、家族が増えたらどうやることやら…(^^;; ピコさんは子育ての大先輩なので、ピコさんのブログを見て色々勉強させていただきます♡

      英語はやっぱりふとしたときに、まだまだ落ち込んでしまいますよね…とってもわかります!今日も病院で、話す人話す人にいちいち聞き直してしまいました(^^;;
      来年の今頃は、ほんともっと上達していたいです!

      私も、ピコさんのブログいつも楽しみにしています。お互いがんばりましょう♪

  2. だいぶ前ですが何度かコメントさせていただきましたAJです。
    アメリカ移住一周年おめでとうございます~☆ご家族も増えるようでアメリカ生活が今まで以上に充実したものになるといいですね!
    私は去年I-130を申請してもうすでに10か月音沙汰なしです。。visajourneyなどで私たちよりだいぶ後に申請した人たちがNOA2をもらっているので焦ってます。USCISに連絡しようにも皆さん待ち時間が長いとのことで電話代が怖くて電話もできず。。
    でも私もapricotさんのように今しかできないことを考えて後悔しないようにしたいと思います!!ブログを読んでて前向きになれたのでまたコメントさせていただきました☆
    また近況報告楽しみにしています~!

    • AJさん☆
      お久しぶりです!温かいお言葉ありがとうございます(*^^*)

      それにしても10か月!長いですね(>_<)焦るお気持ち、よくわかります。。でも、最近コメントくださった方は、10か月でNOA2が来たと仰っていたので、きっとAJさんももうすぐではないでしょうか。1日も早く連絡が来るといいですね!確かにUSCISもNVCも電話するとオペレーターに繋がるまでに結構待たされるんですよね。うちの夫は、最初普通にかけて電話代がえらいことになったので、以降、スカイプにお金をチャージして、スカイプからUSCISの電話番号にかけていた気がします。料金は発生しますが、スカイプだと全然安いですよ!確か1000円もあれば1時間は余裕で国際電話できたような。。アメリカに移住すると、日本の美味しいものも全く食べれなくなってしまいますし、家族や友人とも会えなくなるので、今のうちにたくさん日本を満喫してくださいね☆ 私は、いま日本の美味しいお寿司が食べたすぎて毎日発狂しそうです…(^^;;

      • Apricotさん
        お返事ありがとうございます!

        なるほど、確かにスカイプだと安く電話できますね・・!外線もそんなに安くでかけられるとは・・!知らなかったです、ありがとうございます!!夫は焦りとかもなくのんびり待つタイプなので私が動いていかないといけない感じです。。早速スカイプの件伝えてみます!
        やっぱり日本の食が恋しくなるんですね 笑 食べれないから余計に欲しくなっちゃうのかもしれないですね、、、。おにぎりが歩いて行けるコンビニで買える事がどれだけありがたいかってアメリカ行くと毎回思います 笑

        • AJさん☆
          ぜひスカイプ試してみてください!最近はもしかしたらメッセンジャーやラインでも同じ事ができるのかも?しれませんが、私は国際電話しないといけないときはいつもスカイプです^ ^

          ほんとに、おにぎりとか気軽に買えるコンビニはアメリカでは神ですよね!笑
          大都市だと最近は日本さながらの美味しい和食のお店もたくさんあるようですが、田舎街だとめっきりで…(>_<)もっと日本食が普及したらいいのにっていつも思います。

  3. こんにちは。アメリカ生活2年目、おめでとうございます(≧∇≦)そして新しいご家族を授かったとのことで、本当におめでとうございますーーー(*´∀`)♪雪が多くて寒い所だと思いますが、お身体に気をつけて下さいね。

    私は今年、アメリカで仕事が見つけたいなと思っていて、そのために英語と仕事の幅を広げようと思ってます。

    今しかできないこと、絶対あると思うので、それを信じて頑張りたいと思います。

    お互い良い年にしましょうー♪

    • さえさん☆
      お久しぶりです!!ありがとうございます(*^^*)
      オハイオはほんとに毎日寒くて、空も街もどんより、退屈です(苦笑)

      アメリカでお仕事探されるご予定なんですね!!良いオファーもらえるといいですねー☆ さえさんならきっと大丈夫、応援しています!

      お互い実り多い年になるといいですね♡

  4. 初めまして!
    旧ブログから遊びに来ました。
    グリーンカード…羨ましい。。。
    小さい頃コロラドにいましたので、SSNは持っております。
    アメリカで働きたいと思いつつ…課題が山積みです。
    でもコツコツ頑張ります!
    また遊びに来ますね♡

    • sayoさん、はじめまして!
      旧ブログから飛んできてくださりありがとうございます(*^^*)

      既にSSN持っていらっしゃるんですね!
      確かにアメリカのビザはなかなか簡単ではないですが、私もやっとかっと取ったカタチです(^^;;
      sayoさんは既にアメリカ在住経験もおありとのことなので、それは立派なアドバンテージだと思います!色々ハードルはあるかと思いますが、ぜひ前向きにがんばってくださいね♡

      • こんにちは!
        コメントありがとうございます♡
        小さな頃アメリカに住んでいたり、既にSSN持っているのは、やはりアドバンテージになるのでしょうかね。。。

        元々、中高時代から漠然と「大学を卒業したらアメリカで働くものだ」と思っていて、工学部にも行き、目標に向かって勉強はしていました。が、大学の内部事情やらで行かせてもらえず…精神的にちょっと病み…7〜8年経ってしまいました(^^;;

        とりあえず旅行→留学→J1ビザからかなぁとか、考えてますが。。。

        本当に求人も縁もタイミングも運も…色々ありますよね(>_<)運を引き寄せないとっ!

        オハイオなのですねー!
        とりあえず私は東部は日本からのフライトもキツイし笑、やっぱりカリフォルニアかなぁとか、考えてますが。デンバーにも数時間ですし。。。

        やりたいことはたくさんです!

        • sayoさん、こんにちは☆

          SSNなどが直接ビザの審査に有利かどうかはわからないのですが、少なくとも幼少の頃にアメリカ在住だった経歴は、今回アメリカに戻る正当な理由として考慮されるのではないかなと思います。

          アメリカの勝手が分かっていらっしゃる点や、英語がわかる点でも、普通の日本人がビザを取るよりは何かとスムーズに進めやすいと思いますよ^ ^

          ビザはとにかく「忍耐」だと思いますが、いずれは取れると信じてがんばってくださいね☆

          私も、選択の余地があるなら西海岸に住みたかったです。デンバーも良いところみたいですよね〜!いつか行ってみたい場所の一つです^ ^

  5. 1周年おめでとうございます!そして家族も増えるとのこと、おめでとうございます!

    ここ最近、ブログの更新がなかったのでどうされてるかなぁと思っていたところです。

    私も渡米すぐは、仕事に行かず自由な時間があるってステキ〜と思ってたのですが、2ヶ月ももちませんでした笑

    日本にいた時はキャリア、業界に結構縛られてましたが、こっちにきたら、とりあえずやってみるか、みたいな感覚になりました。みんな、自由に生きてる国で変な窮屈さがないなと思います。

    ま、たまに日本のキッチリ感が恋しいこともありますけどね〜

    では、お身体大切に新しい命を迎えてくださいね!では!!

    • emiさん、お久しぶりです!
      お祝いの言葉どうもありがとうございます♡

      しばらく体調が安定しなくてブログをお休みしてたのですが、体調が復活してからもズルズルと放置してしまいました〜(汗)

      アメリカでは「とりあえずやってみるか」精神はとても大事ですよね!私は、この歳でこんな仕事をするのもなぁ〜とか、どうも余計なプライドが邪魔をしてしまって…emiさんを見習いたいと思いました(>_<)でも確かに、アメリカのほうが変な窮屈さや年齢に縛られない自由さがあって、物事にトライしやすいですよね^ ^emiさんも風邪などにお気をつけてお過ごしください♡

  6. Apricotさん、ご無沙汰しています。
    遅ればせながら、ご主人の昇進おめでとうございます!(^ ^)渡米して間もない引越し、大変でしたね。
    私も昨年夫の転勤で引越しをして、今はグアムで生活してます。物価高い、虫多い、紫外線の脅威の三重苦(笑)ですが、少しずつ慣れてきました。
    Apricotさんのブログは、要点がまとめられて読みやすいので、とても有能な方なんだろうといつも感じています。
    なので、そちらでの仕事も絶対に見つかるし、職場でもすぐに活躍なさると思います。遠いグアムから、陰ながら応援してます!(╹◡╹)

    • naeさん、ご無沙汰しています!!
      また私のブログを覗きに来てくださりありがとうございます♡

      naeさんももうグアムにお引越しされたんですね!アメリカ本土からだと距離的にも大変でしたね(>_<) 毎日雪ばかりで空もどんよりしているオハイオに比べると、グアムは天国みたいじゃないかと思ってしまいますが(笑)、住んでみるとやはりそれぞれ一長一短あるものかもしれませんね(^_-)私のブログは単に長々と書いているだけなのですが、そう仰っていただけるだけで元気が出ます!がんばらなくては☆お互い住む場所は違えど、アメリカ生活2年目(naeさんは3年目?)楽しんでいきたいですね(*^^*)

  7. ご無沙汰しています。
    私もやっとこの1月に渡米にこぎつけました。
    今はせっせと就職活動しているのですが、理想の職場は電車で片道1時間半の距離だったりして、旦那さんの理解を得るのに苦労しています。
    と共に、前職よりレベルを下げたくないという気持ちがどうしても強く、逆に選択肢を狭めてしまっているかもしれません。
    でも本記事を読み、在宅ワークというにも選択肢の一つだなと気づかされました。
    上手く行きますように…

    • Michiさん、お久しぶりです!
      ついに無事渡米されたとのこと、おめでとうございます!
      ビザ取得の段階から情報交換させていただいていたので、私も感慨深いものがあります(*^^*)

      早速、就職活動もなさっているんですね!
      「レベルを落としたくない」というお気持ちよく分かります。その反面、日本ほど選択肢が多くなくてどうしてもジレンマが出てきてしまうんですよね…。

      在宅ワークは、crowdworksやLancersというサイト(どちらも日本のフリーランスサイトです)が有名で、私はCrowdworksで見つけた英語関係の仕事を細々としています。どちらのサイトも、正直「いかにも副業」といった感じの仕事が多いのですが、なかにはサイト側の斡旋で、きちんとスカイプ面接などのステップを踏めば日本と変わらないような仕事内容・お給料をもらえる仕事もあるようです。

      見ていると、在宅ワークの場合はやはり腕に職のある人が強いですね。私も、プロの翻訳家は無理にしても、グラフィックデザインとか勉強しとけばよかったなーと思います(^^;;

      もし英語でバリバリ!ということでしたら、アメリカにもfreelance jobとかwork at homeとかで検索すると色々出てくるので、選択肢の1つもして見るだけ見てみられても良いかもしれません。

      お互い理想の仕事に就けるといいですね^ ^

  8. お久しぶりです!wmoonです。
    移住一年、旦那様の昇進、おめでとうございます!
    私は、I-130申請から13か月やっとIVパッケージ発送、、、
    三か月以内には審査終了とのことですが、、、どうなることやら。
    本当に今できることということで腰かけで始めた仕事が面白くなってきたこともあり
    その仕事はアメリカでも需要がありそうなので、関係した資格をいくつか取ってます。
    これからもブログを楽しみにしています!!

    • wmoonさん、お久しぶりです^ ^
      お祝いの言葉ありがとうございます♡

      ついに、IVパッケージまで提出されたんですね〜!!ここまで、本当に長い道のり、お疲れ様でした!
      でも、あとはスムーズに承認されるのを願うのみですね!

      お仕事も順調そうで何よりです^ ^
      アメリカでも需要のあるお仕事なら、なおさら良いですね!私は当時、「アメリカに行けば何とかなるかな〜」などと甘く考えていましたが、今思えば、もっとビザ待ちの間にいろいろ資格とか考えておけば良かったです。。

      引き続き、遠くからですが応援しております(*^^*)

返信を書く

Please enter your comment!
名前を入力してください