★ノースカロライナ&オハイオから国際結婚・ビザ・英語・生活情報などをお届けするブログ★

スポンサーが日本在住のままビザ手続きを完了することが可能かどうか

Home フォーラム 🇺🇸CR-1/IR-1ビザ掲示板 💰Financial document(I-864)関連 スポンサーが日本在住のままビザ手続きを完了することが可能かどうか

このトピックには2件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2019-08-18 at 8:37 AM Rarity さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #8097 返信

    Rarity

    はじめまして。まずはApricotさん、このような掲示板を運営していただき、どうもありがとうございます。色々参考になります!

    現在CR-1/IR-1のNVCステージで支払いを済ませたところで手続きを止めている状態です(スポンサーであるアメリカ市民の夫が日本で仕事を続けながら転職活動中で、まだ雇用先が正式に決まっていないため)。できればビザが取得できるまで日本にいてもらって、一緒に渡米できればと思っているのですが、ブログなどを拝見していても一緒に渡米できた方はあまりいらっしゃらないようで不安に思っていました。そんな時、Apricotさんのブログで旦那様が渡米されたのはNVCステージが完了して面接予約が済んでからで、お仕事が決まったタイミングもその頃だと伺いました。ということは、スポンサーの居住地が日本でも、米国内の仕事がまだ決まってなくても、NVCステージを完了することは可能ということなのでしょうか?

    以前NVCに問い合わせた時には、例外を除いては、米国内に不動産を持っているか、賃貸契約をしているか、または雇用契約があるか、などというように近々米国内に居住する予定が証明できないといけないと言われ、それだったらこれ以上進められないと、手続きを止めていたのですが、もしケースバイケースなのだとしたら再開しようかと思っています。

    移民ビザの取得後に夫婦もしくはご家族皆さん揃って渡米することができた方がいらっしゃったかご存知の方はいらっしゃいますか?お話聞かせていただけると嬉しいです。

    #8100 返信

    Apricot

    >Rarityさん

    はじめまして!書き込みありがとうございます^^

    結論から申し上げると、旦那様が日本在住でもNVCプロセスは完了できると思いますよ!言い方を変えると、賃貸契約や雇用契約などはNVCプロセスを完了するのに必須ではないと思います。(ただし、収入はアメリカ源泉のみ考慮されるので、収入に関してはジョイントスポンサーを立てる前提でお話してます)

    仰るとおり、私の夫は、私の面接直前に一足先に渡米しましたが、もし移住を急いでなければ、おそらく私のビザがおりるのを待って一緒に渡米していたと思います。

    NVCに言われたのは、もしかすると Proof of domicile(NVCに提出するファイナンス書類の一つ)の事でしょうか?

    夫も「何これ?」って感じで戸惑っていたのでちょっと難しい概念の資料ですが、「(旦那様が)国を捨てて外国に完全移住したわけではなく、アメリカにもまだ生活基盤(仮でも良いので住所)があって、帰国する正当な理由がありますよ」という事を証明する資料だと私自身は解釈しています。

    なので、不動産や賃貸契約、雇用契約などがあれば一番理想ではありますが、夫はもちろんそういう物が一切なかったので、とりあえずSSNカードのコピー(まだSSN生きてますよ!の証明w)と公的郵便物のコピー(アメリカの銀行から今もちゃんとレター受け取れてますよ!の証明w、ちなみに住所は彼の妹宅)、そしてそれらを説明するレター(外国居住は一時的なものでまだアメリカで確定申告もしてるし帰国の意思もあります云々…)を提出しました。

    こんな程度の資料で良かったのか?わかりませんが、とりあえず審査は大丈夫でしたよ^ ^

    あまりいい加減な事は言えませんが、一度、出せる範囲で資料をご用意されてみてはいかがでしょうか?チェックリストが来るかもしれませんが、その時はその時…と割り切って、とりあえず再開してみるのもアリかなと思います。

    というのも、私の夫も日本から就職先を探したりしてましたが、やはり遠隔でできる事には限りがあり難しかったので、ここで無理に家や仕事探しに時間を費やすのは少し勿体ないかな…と。大事な家や仕事は、現地でゆっくり探したいですしね^ ^

    あくまで私個人のケース、意見ですが、参考になれば幸いです。ほかの方のご意見もお聞きできると良いですね!
    頑張ってください☆

    #8106 返信

    Rarity

    Apricotさん、的を射たご返信どうもありがとうございます!まさに知りたかったポイントばかりだったのですごく嬉しいです。

    > 賃貸契約や雇用契約などはNVCプロセスを完了するのに必須ではない(関係ない)と思います。

    ビックリしました!ジョイントスポンサーより雇用契約の方が重要だと思っていたので。義両親
    に頼りたくなかったので、なんとか雇用契約を提出して自分達だけで手続きを完了したかったのですが、Apricotさんのお話から察すると、雇用契約があろうがなかろうか、ジョイントスポンサーは必須みたいですね…そうですよね…米国でのこれからの収入が証明できても過去数年ゼロだったら信用できないですよね…日本で十分の収入があったなら信用してもらいたいものですが、アメリカ側からしたら日本で稼げてもアメリカで稼げる証明にはなりませんもんね。

    > NVCに言われたのは、もしかすると Proof of domicile(NVCに提出するファイナンス書類の一つ)の事でしょうか?

    そうです、domicileです、曲者ワードですよね…

    Apricotさんの解釈、さすがです!私達も同じように証明したいのですが、かなりテキトーなうちの夫、数年Tax Returnを怠っているという怠慢で、ちゃんと国民としての義務を果たしてますよ!という証明すらできません…今すぐやらせます…

    公的郵便物のコピーですか…何かあるか義両親に聞いてみます!住所は義両親宅にしてあるので、なんらかの郵便が届いているかもしれません。

    でも、そうですね、仰るように、とりあえず出せるものは出して、説明して、なんらかのリクエストがあればその都度、対応すればいいですよね。とりあえず進めます!アドバイスどうもありがとうございます!

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: スポンサーが日本在住のままビザ手続きを完了することが可能かどうか
あなたの情報:




About me

117投稿279コメント