★ノースカロライナ&オハイオから国際結婚・ビザ・英語・生活情報などをお届けするブログ★

渡航証明書について

このトピックには6件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2019-05-22 at 6:51 PM トビー さんが最後の更新を行いました。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #7690 返信

    Chelsea

    初めまして!
    2018年9月からCR1ビザを申請しています。
    現在NVCの書類を集めている段階です。
    先日、渡航証明書を警察に取りに行きました。開封厳禁と書いてありましたが、
    どのタイミングで開けたらいいのかがわからない状況です。
    NVCへの提出はどのようにしたらいいのか、インタビューの際に持っていくべきなのか…?
    もし、わかる方がいらっしゃいましたらぜひ教えて頂きたいです。
    よろしくお願い致します。

    #7692 返信

    Martin

    Chelseaさん、警察でもらった渡航証明は自分で開けてはいけないそうです。(私も他のサイトやら何やらで調べたのですが)NVCのサイトではコメントのところに記入して何もアップロードしませんでした。おそらく面接の時に持参するんだと思います。私もNVCに書類のアップロードを終えて、待っている状態なので、正しいかどうかわかりませんが、他のサイトではそのように書かれていました。どうやら、面接のときに出せばいいようです。・・・私の書類はまだReviewもされてないようなので、ちょっと不確かですみません…。
    でも、お互い頑張りましょう!

    #7693 返信

    Apricot
    管理人

    こんにちは!
    渡航証明は、犯罪履歴証明書のことですよね?!であれば、Martinさんの仰るとおり、開封厳禁なので、最後までご自身で開けることはありません。

    以前は、NVCに他のファイナンス関係の書類などと一緒に送ることになっていたのですが、現在は、送らずに面接に持参することになっているはずです^^

    サイトでアップロードするように書いてあるようなのですが、コメント残せばきっと大丈夫なんですね!(Martinさん、情報ありがとうございます☆)

    とにかく、開けてはダメです〜!

    頑張ってくださいね^^

    #7704 返信

    Chelsea

    >>Martinさん>>Apricotさん
    わかりやすいご説明ありがとうございます!!
    NVCの方には送らなくてOKなのですね!コメントを書いておこうと思います。
    また、原本は面接時に持って行こうと思います。
    助かりました!またなにかありましたら、情報を教えてください!
    ありがとうございました。不安はたくさんですが、一緒に頑張りましょう!><

    #7706 返信

    JUNJUN

    Chelseaさん

    こんにちは。
    警察証明はNVCへのパッケージに原本を同封する必要はないですが、私は封筒のコピーを同封しました。
    ※私はアップロードではなく郵送でした。。。

    面接の案内が来た際にチェックリストとして警察証明を面接に持ってくるようにとの連絡が来て、
    面接に持参で問題ありませんでした。
    実際に面接会場で係の人が封筒をあけますが、なんて書いてあるかドキドキでした笑

    プロセス長くなっているかと思いますが、頑張ってください!

    #7720 返信

    トビー

    こんにちは。
    先月、CEACへすべてのCIVIL DOCUMENTSを提出して承認されて、
    今は大使館面接を待っているものです。

    1回目のオンライン提出の際に、
    犯罪経歴証明書(日本)のコメントのところに、
    「一度開封すると、無効と見なされる。(のでアップロードできない)」との旨をコメント欄に入力し、
    全資料を提出したのですが、
    NVCから「犯罪経歴書は面接日を設定するために必要ではないが、面接の前にアップロードする必要がある。」との旨の返信が返ってきました。

    アメリカにいるパートナーに何度も確認しましたが、
    「NVCの指示を優先して」と言われたため、
    封筒を開封して、証明書をアップロードし提出しましたら、
    後日、承認されておりました。

    他の方々の投稿を見ると、とても不安になりますが、
    面接当日は上記の指示があったことを伝えるほかありません。

    面接後にまた詳細をこちらで報告させていただきます。
    よろしくお願いいたします。

    #7738 返信

    トビー

    度々書き込みすいません。
    犯罪経歴証明書について、
    Travel.State.Govの「U.S. Visa: Reciprocity and Civil Documents by Country」には、

    「The applicant must bring the original Police Certificate in a sealed envelope to the U.S. Embassy/Consulate at the time of his/her interview. Applicants should only send a photocopy of the sealed envelope to the National Visa Center, but not the actual police certificate itself.」

    と記載されており、在日アメリカ大使館のホームページのFAQにも、

    「日本の警察証明は開封せず提出しなければなりません。封が破れていた場合、その証明は無効です。そのような場合は、発行機関にて再発行または再度封印をしてもらい提出してください。」

    とはっきり記載されておりました・・・・。
    ちゃんと確認しなかった私も悪いですが、
    承認したNVCの対応もいい加減だなぁ。。。

    警視庁渡航証明係さんに事情を説明し、再発行か再封印できるか確認しましたところ、
    「再封印はできませんので、再発行が必要です。」とのことでした。

    再発行の際に、開封済みの証明書に記載されている発行日を印字してもらえるか確認したところ、
    「可能です。その場合は、通常の発行の時よりも早く受け取れます。」
    との回答がありました。

    東京の警視庁の場合、通常は受け取りまでに2週間ほどかかりますが、
    発行日を変更しない場合は、5営業日後に受け取れるそうです。
    とりあえず、来月の面接には間に合いそうで一安心です。

    私のようなドジをやらかす方は、そうそういないと思いますが、
    もしも、もしも、犯罪経歴証明書の封筒を開けてしまっても
    正当な理由があれば、ちゃんと再発行してもらえますのでご安心ください。
    (再発行依頼書を書くことになります。再発行の理由や経緯を記述しました。)

    長文、失礼しました。

    (注意)私は東京都の警視庁で再発行を依頼しましたが、他の道府県では対応や諸条件が異なる場合がありますので、ご自身で発行機関へお問い合わせください。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
返信先: 渡航証明書について
あなたの情報:




About me

115投稿279コメント