Warning: getimagesize(https://daysintheusa.com/wp-content/uploads/2017/01/Days-in-the-U.S.A-logo-12-e1582783052358.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/newdaysinusa/daysintheusa.com/public_html/wp-content/plugins/td-cloud-library/shortcodes/header/tdb_header_logo.php on line 786

CR-1 ビザ申請について必要なもの

HOME フォーラム 🇺🇸CR-1/IR-1ビザ掲示板 🍕その他ビザ全般 CR-1 ビザ申請について必要なもの

  • このトピックは空です。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #12877 返信
    mimi

    CR-1ビザ申請に向けて準備中なのですが…
    過去の質問回答から調べていましたが、よくわからず質問させてもらいました。教えていただけると助かります。

    まず現在の状況なのですが、ESTAで滞在中にアメリカで結婚、私は日本へ帰国し、日本での婚姻手続き(姓は旧姓のまま)、パスポートへの彼の苗字の追記の変更を済ませました。

    ①婚姻証明書はアメリカのマリッジサティフケートがあるので、日本で発行してもらう必要はないという認識でいいのでしょうか?
    ②戸籍謄本+英訳は出されるてる方とそうでない方がいるみたいなのですが、必要なのでしょうか?
    必要な場合、公証などはいらず、翻訳証明書だけでよいのでしょうか?
    ③その他に準備すべきものは、
    私の証明写真2枚?
    私のパスポートのコピー
    2人の写真、航空チケットなど
    この他にもなにかあれば教えてください。

    このような質問ができる掲示板があり、本当に有り難いです…!よろしくお願いしますm(__)m
    同じような質問が過去にあり重複していたらすみません。

    #12888 返信
    Chihiro

    mimiさん

    はじめまして。Chihiroです。
    私もmimiさんと同じような状況(ESTAでアメリカ入国し婚姻後に、日本で婚姻手続きした)でCR-1/IR-1の申請(I-130の申請)をしたので、参考になればと思います。
    ただ、私は2018年にI-130の申請をしたので少し内容が古いかもしれません。(2020年にVISA取得&渡米済みです)どなたか、最新の状況にブラッシュアップして頂けると幸いです。

    まず、質問の回答ですが、
    ①の回答
    私たちは、アメリカの「マリッジサーティフケート」があるので、それを提出しました。

    日本ではアメリカの「マリッジサーティフケート」と同じ扱いができるものが、「戸籍謄本」になるかと思います。なので、日本で結婚し、アメリカの「マリッジサーティフケート」がない方は「戸籍謄本」(+英訳)を提出しているのかと思います。

    余談:似たような日本の証明書で「婚姻届受理証明書」というのもありますが、これは婚姻届けを行ったことの証明であり、厳密に今現在でも2人の婚姻関係が続いているかを証明する書類(マリッジサーティフケート)とはちょっと違うのかなぁと思います。

    ②の回答
    上記①の回答にもかぶってますが、マリッジサーティフィケートがあれば戸籍謄本は不要と思います。

    ちなみに、「戸籍謄本」は、I-130提出の段階では不要でしたが、後の審査で提出する場面があります。
    なので、今から「戸籍謄本」をマリッジサーティフケートに代えて提出するのでもいいかと思います。ただ、その場合は、「英訳」が必須になります。
    戸籍謄本に限らず、全ての日本語のドキュメントは英訳が必須です。考証は不要です。私は全て自分でワードを使って日本語の書類の英語版を作成し、一番したの枠外に「I Certify the that the foregoing is a correct translation.」と記載し、自分の名前と日付とサインを記載しました。

    ③の回答
    詳細はUSCISのインストラクションを確認する必要がありますが、I-130の提出では、マリッジサーティフケート以外にもお二人の婚姻(+婚姻の継続)を証明できるエビデンスが必要になります。

    下記は一例ですので参考に。
    1. 財産を夫婦で所有(共有)していることが証明できる書類
     →家など共同で購入している場合はその契約書のコピー(お二人の名前がある)
    2. 同じ住所に住んでいることが証明できる書類
     ・アパートを共同で借りているリースの契約書のコピー、
     ・二人の名義宛のユーティリティ(水道料金・電気料金など)の請求書、
     ・お二人の名前がある住民票のコピー(+英訳)、
     ・表示されている住所が同じ運転免許証のコピー(+英訳)など
    3.財形を共にしていることが証明できる書類
     ・Joint Account(銀行の共有口座)のコピーなど
    4. お子様がいる場合はお子様の出生証明書
    5. Affidavit Letter
     ・アメリカ人のご両親など、お二人の結婚をよく知る第三者が二人の結婚が正しいと宣言する手紙。宣言者(手紙を書く人)は、その名前および住所、誕生日、出生地、どのようにしてその結婚を知ったのかを説明&記載する必要がある
    6. その他、今現在も婚姻が続いていることが証明できる書類
     ・結婚式を行った時や新婚旅行の写真など
     ・同じ飛行機に乗ったフライトチケットのコピーなど、
     ・定期的にメールをしている内容のコピーなど

    私たちは、結婚後に一緒に日本に住んでいたので、住民票と運転免許のコピー(+英訳)、アメリカに共同口座を作っていたのでそのコピー、あと義父が書いたAffidavit Letterを提出しました。
    また、結婚式での写真、それぞれの家族を訪問した時の写真(家族と一緒の写真)、一緒に旅行した際の写真などに説明文を付けて提出しました。

    mimiさんが結婚後すぐに別居で申請するのであれば、共有財産や同じ住所の証明は難しいかと思います。そんな場合は、お二人の結婚を知る第三者からのAffidavit Letterを複数準備するのがいいかと思います。Affidavit Letterはかなり審査で重要と聞いたことがあります。

    長くなりましたが、参考になれば!
    VISA無事に取得できますように!!

    #12892 返信
    mimi

    Chihiroさん

    わかりやすく教えていただき本当にありがとうございます!!!
    ①と②について、疑問点が解決しました😊

    ③についてなんですが、
    結婚後すぐに別居で申請なので、「第三者からのAffidavit Letterを複数準備」したいと思います!教えていただき本当に助かりました。

    英語も苦手で、申請準備もまだまだ始まったばっかりなんですが、無事ビザ取得できるように頑張ります!!
    ありがとうございましたm(__)m

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: CR-1 ビザ申請について必要なもの
(注)まれに、リンクを含む投稿が「承認待ち」になってしまい、送信しても反映されないことがあります(特に海外サイトリンク)。その場合は、お手数ですが「反映されません」と一言追加で投稿いただければ表示作業を行いますので、ご協力よろしくお願いいたします!
あなたの情報: