突然ですが、僕、猫のボルトです!新しい家に来て1か月が経ったよ☆

公開日: 最終更新日:
2
Bolt
初めまして、ボルトです!今日は僕がテーマだってさ!

 

というわけで(笑)こんにちは、Apricotです!

前の記事で少し触れたことがありますが、我が家では1か月ちょっと前からネコを飼い始めました。名前はボルト。もうすぐ3歳です。

犬もネコも飼ったことのない私にとっては、人生初めてのペット。夫も、昔飼っていたのは犬ばかりでネコは初めてなので、夫婦揃って、まるで「初めての子育て」みたいな感じで、試行錯誤してきたこの1か月。

今日は、単なる「親バカ」なブログですが(笑)、ボルトの生い立ちや日常などをご紹介しつつ、私たちの初のペットライフの様子をお届けしたいと思います☆

SPONSORED LINK

ボルトはこうして家族になった

ボルトは、夫がPetfinderというサイトで見つけたのが最初でした。このサイトは、「adoption」といって、いわゆる「保護された動物たちの里親」を募集しているサイトの1つ。

前からネコを欲しがっていた夫が、サイトを眺めていたところ、このボルトに一目惚れ。私はというと、猫は好きなものの、正直育てるとなるといまいち自信がなくて「将来広い家に住んだらね~」なんてはぐらかしてきたのですが(^^;、ボルトの写真を見たらなんだか可愛くて、「まぁこの猫だったらいいかな…」と思ってしまったのでした。

ちなみに、アメリカではこのように「ブリーダー」や「シェルター」から直接ペットを譲り受ける方法が一般的になっていて、おそらく「ペットショップ」でペットを購入することのほうが稀なのではないかと思います。というのも、アメリカの大手ペットショップチェーンでは、ペットはほとんど売られていないんです。

どうやら、アメリカでは悪質な「パピーミル」(ペットの生産工場)を撲滅させようという考え方が浸透しており、同時に保健所でゆくゆくは殺処分になってしまうペットの命を救う目的もあるのだとか。

早速、ボルトが保護されていた動物病院にアポを取って会いに行った私たち。病院スタッフによると、ボルトは2年前に路上で彷徨っているところを、親切な人に拾われてこの病院に預けられたのだそうです。きっとまだ産まれて間もなかったんじゃないでしょうか。

Petfinderに載っていたボルト

そんなボルトも、会ってみると写真で見ていたより大きくなっていて、人懐っこくて好奇心旺盛!私たちにも興味深々で、いざ連れて帰るとなったときも、自ら進んでゲージ(移動かご)に入って行ったそうです…(笑)すっかり気に入った私たちは、その日のうちにペットショップで必要なものを買いそろえ、ボルトを我が家に迎え入れました☆

動物にも性格があるので、実際には一緒に住んでみないと相性の良し悪しは分からないもの。

シェルターや動物病院にもよると思いますが、「トライアル期間」を提供してくれるところも多いようです。私たちの動物病院では、「2週間の無料トライアル」を提案してくれました。相性が合わずに、結局また捨てられてしまうペットを防止するためなんですね!

が、初日のボルトくん。ゲージに入ったままいっこうに出てこず…(汗)

動物病院ではあんなに人懐っこかったのに、家に連れて帰ったとたん、ケージから一歩も出てきませんでした(´・ω・`;) もちろん、水も飲まず、エサも食べず…。丸2日くらい飲まず食わずであまりのビビりようだったので、こっちが心配したほど。でも次の朝になったら、ゲージはもぬけの殻になっていて、ボルトはベッドの下の奥の奥~に移動していました(笑)

Bolt
だって初めての引っ越しで超緊張してたんだもん。ビビり過ぎてオナカまで壊しちゃったんだから!

 

でも、幸いそこからはあまり時間はかからず、ちょこちょこ様子を見に出てきてはベッドの下に戻り…を繰り返し、1週間もたったころには、ソファの上で我が物顔でくつろぐまでに(笑)あんまり繊細な神経してなくて良かったw

こうして、無事2週間のトライアル期間も順調に経過し、晴れてボルトは私たち家族の一員になったのでした☆

 

ボルトはこんな子☆

今まで義妹のネコとはよく遊んでいた私ですが、実際に自分の家で飼ってみると、今まで知らなかったネコライフが見えてきて面白い♪

ひたすらよく寝る

とりあえずビックリしたのは、よく寝ること(笑)猫は10〜16時間くらい寝るといわれているみたいですが、ほんとによく寝ます。

基本的に午後はずーっとお昼寝タイム。いつも夫のノートパソコンを枕がわりにスヤスヤ…

寝返り打ってさらに寝る…もはや仰向け(笑)どこまで安心しきってるんでしょうか…

さらに、日が暮れても寝続けて…テレビ観ながらうたた寝しちゃったお父さんみたいになってますw

で、夜、ちょっと起きてゴハン食べて遊んだかと思ったらまたウトウト…

ネコライフって、なんていい生活なんでしょう!(笑)

 

甘えたいけどベッタリはヤダ!

そんな寝てばかりのボルトも、起きているときは基本的にフレンドリーなんですが、甘えたいときとそうでないときのムードがハッキリ。

私たちが外出から戻ってくると、すぐさま走り寄ってきて、顔をスリスリしてきたり、私たちの周りをウロウロしたりして大はしゃぎ!ご機嫌なときは近くに寄ってきて「ふみふみ」(主に子猫が甘えるときにする足踏み)をしていくことも♡

でも、甘えん坊のくせに抱かれるのは超ニガテ!抱き上げられると、激しく抵抗こそしないかわりに、こんなブサイクな顔で思いっ切り睨んできます↓(笑)

で、しばらく尻尾をブンブン振って、ふてくされているのですが…

それでも、部屋を移動するたびについてくるのが可愛い…(笑)

 

遊ぶの大好きだけど最近太り気味…!?

ボルトは遊ぶのも大好き♪私たちが仕事や外出している間は、一人でも結構おもちゃで遊んでいるらしく、自分でおもちゃ箱からお気に入りを引っ張り出して「ハンティングごっこ」をしているよう。

なかでも、一番初めに買ってあげた「ねずみ」のおもちゃが大のお気に入りで、あまりに好き過ぎて、もはやしっぽの毛は半分ちぎれ、片耳も取れ、綿が飛び出してくるという…なんともシュールな状態に↓ヽ(;▽;)ノ

あまりにボロボロなので、同じのを買ってあげようと思ったのですが、もともとクリアランス(在庫処分)で買ったこともあって、探しても見つからず…ごめんよぉボルト!

仕方ないので、似たようなおもちゃをいくつか買ってあげたのですが、20ドルくらい出して買った高級なおもちゃには見向きもせず(涙)、安いおもちゃばかりが好きなボルト(笑)飼い主に似て、圧倒的に庶民派ネコです(^-^;

そんななかでも最近のお気に入りは「レーザーポインター」(5ドル)。プレゼンのときにスクリーンを指すときのアレです。最初は、こんなただの「光」に反応するのかしら…と半信半疑でしたが、猫にとっては魅力的らしく、猛烈な勢いで追いかけますw

が…なんか、最近「デブ化」してきているみたいで、お腹まわりがタップタプ!!(汗)義妹のネコたちと比べても、なんだか明らかに一回り大きいウチのネコ…やっぱ食っちゃ寝ばっかりしてるからだよ…(苦笑)

Bolt
…ん、なんか言った!?

 

まぁ、そのおデブ具合もまた可愛いんですけどね♡

SPONSORED LINK

ネコを飼ってみて感じたこと

というわけで、ボルトが来てから早1か月。当たり前なんですが、さわるとあったかくて、生き物がこうして毎日自分たちと一緒に暮らしていることがすごく不思議な気もするし、一方でずっと前から家族だったような気も。

またいずれご紹介しようと思いますが、結構いろんな悪さもしでかすし、時に体調を心配したりなどラクなことばかりではないですが、夫婦共通の「大切にするもの」ができたことは素直に嬉しいことだと思います。

夫婦だけでなく、義妹夫婦との共通の話題が出来て、ハナシが前より弾むようになったことも私にとっては大きいかも☆

夫は、「将来子供が産まれたときの良い練習だ」とか言って張り切ってますが、ボルトが悪さをしてもホントに甘い!!きっと子供が出来てもこんな感じなんだろうなと思います(笑)

Bolt
ママはね、ネコ相手にマジ切れするんだよ。

 

 

いかがでしたでしょうか?
ペットは初めてなので、まだまだ不慣れなこともありますが、これからも二人で育てていきながら、また気づいたことなど、ときどきブログにもUPしていきたいと思います。

これからもボルトともども、よろしくお願いします♡
それではまた次回!今日もお付き合いいただきありがとうございました。

Bolt
またね~!バイバーイ☆

 

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで Days in the U.S.A を

2 コメント

  1. こんにちは!ボルトくん、かわいーですね(^^)
    私はイヌ派なんですが、ネコを飼ったことが1回ありまして、イヌとはまた違うかわいさにやられたました。

    ちなみに最近、イヌ飼うことを妄想していて、名前何にしようかな〜、ボルトってどうかな〜って考えてたので、思わずこの記事に反応してしまいました(((o(*゚▽゚*)o)))

    ボルトくんの成長記も楽しみにしてますね!

    • さえさんもネコ飼われたことあるんですね〜!
      夫曰く、イヌのほうが人間の感情を汲み取ってくれてコミュニケーションが取れるみたいですよね。

      ネコは本当マイペース…(^-^;

      夫が、「撫でたりエサをあげたりして可愛がると、イヌは人間を神様だと思うけど、ネコは自分を神様だと思うんだよ」と言っていて、妙に納得しました(笑)

      「ボルト」って、英語的には「逃げ出す」って意味らしいのですが、シュッとした名前でいいですよねw
      もっとも、ウチのボルトの場合はおデブでlazyなので逃げ足もきっとスローなんですが、そのギャップが逆に笑えて気に入ってます。

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here