健康診断体験記

  • このトピックは空です。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #9805 返信
    Oak

    健康診断にいってきました。場所は東京・聖母病院です。

    予約の電話を入れると、とても優しく丁寧な受付をしてくれました。ケースナンバーが聞かれるので答えると、「Oakさんですね」と言われびっくり。すでに病院にこちらの情報が送られているとは知りませんでした。

    第1希望日はすでにいっぱいとのことで第2希望日で予約ができました。この段階で、大使館面接まで約1ヶ月あったので余裕だと思いました。あまり早すぎても、この健診結果の日付がビザの期限になってしまうとのことなので、このようなご時世ですから、渡航日まで慌てなくても済むように、面接日とのバランスを取る必要があると思いました。

    話が逸れますが、大使館面接日を早めてもらうようにだめもとでリクエストしたら、認められ2週半早い日が指定されました。そのため、今回の健診がギリギリ間に合うことになりました。

    健診当日は8時に病院に来るようにという指示でした。到着すると入り口でコロナの簡単なチェック(熱はないか?体調は悪くないか?)を受け、2階の渡航健診専用の受付に行きます。

    受付ではシスター(聖母病院はカトリックの病院です)の方とスタッフの方が親切な対応をしてくれました。パスポートとケースナンバーの書かれたプリントを確認し、問診票に回答します。また、ここで写真が撮られます(聖母病院のビザ健診案内ページには、「写真4枚持参」とありますが、これは不要でした)。アメリカの住所や、聖母病院から後日家に送られてくるという資料(?)用の封筒の宛名なども記入します。今までの予防接種の有無や、既往症・手術歴・健康状態などの確認や、タトゥ・入れ墨・大きな切り傷や手術痕・バースマークの有無が聞かれます(あとで医師による全身チェックがあるので矛盾しないように)。検温もここでおこなわれます。

    検温ですが、私は1回目が37.2度で「ワクチン接種にはちょっと高いからもう一度検温しましょう」と言われ、少し経ってから検温したら、37.1度。まだ高いとのことで、レントゲン後にもう一度・・・ということになりました。

    最後に同意書にサインが求められます。これは大使館に送られるもので、その使用目的などが書かれています(英語)。虚偽申請があった場合は、permanent exclusion from the United Statesという厳格な表現が並んでいます。
    なお、15歳以上の申請者がレントゲン撮影を拒否した場合は、ビザは発給されないとありました。妊婦の場合、特別な腹部防護の配慮がなされるが、レントゲン自体は必須との説明も書かれています。ここまでが受付です。

    …all applicants 15 years of age and older are required to undergo a chest radiograph (X-ray) to test for tuberculosis. I understand that if I am regrant at the time of my initial medical exam I must consent and will be provided with abdominal and pelvic protection with double-layer, wrap-around shields. I understand if I am pregnant I may refuse the chest radiograph. If I refuse the chest radiograph I understand my visa application will not be processed until I have completed the requirement.

    この後、受付隣の待合室で待ち、順番に呼ばれ、身長・体重・血圧・視力の検査を受けます。

    次に地下に移動し、採血・検尿(ここからは他の来訪者と同じスペース)をし、胸部レントゲン撮影を受けます。

    終わると、2階のビザ健診受付に戻ります。私はさっきの検温でひっかかったので、再度やり直しでしたが、ここで36.7度でセーフになりました。

    ここで医師によるチェックがあります。この時点で、医師の手許にはレントゲンの結果が届いていました。

    パンツ一枚(靴下も脱ぐ。アクセサリーや時計はそのままでOK)になって、ベッドの上に仰向けに寝転がるように言われます。どこかのサイトで素っ裸になるというのを読んだことがあり、嫌だなぁと思っていましたが、パンツ一枚はそのままでOKでセーフでした(私は男です・・・)。ご参考のために、聖母病院のビザ健診の先生・スタッフは全て女性です(募集要項にも、ビザ健診で身体のチェックをするため、スタッフは女性限定とありました)。

    ベッドに仰向けのまま、聴診器で胸部をチェックし、その後、横を向いて背中を見せるように言われます。2秒くらい先生が全身をみて終わりです。もちろん、ベッドはカーテンで囲まれており、先生しかいません。

    ここで終わりですが、ワクチン接種が必要な人は、1階の処置室に行って、注射を打ってもらいます。私はTDだけ必要だったのですが、「ちょっとジンジンしますが、大丈夫ですから」とのこと。これまた、他のサイトで「TDは痛い」と読んだことがあったので、嫌だなぁと思っていましたが、特別痛いとは感じませんでした。

    注射が終わったら、アレルギー反応などが出たときに備えて、30分間は病院内で休憩するようにという注意がされます。

    ここで「診察券」が渡され、この診察券を使って、受付にある「精算機」で精算すれば終わりです。クレジットカードでも、現金でもどちらでもOKです。ちなみにクレジットカードは、VISA,Master,JCB,AMEX,Dinersが使えます。デビットカードも大丈夫です。私の場合は、TDの注射代含めトータルで33,360円でした。

    8時に到着し、ワクチン注射が終わったのが9時30分。実際に要したのは1時間半でした。ちなみにビザ健診には、今日の午前中は私を含め5名の方がいたようです。

    参考までに、待合室に張ってあった掲示に「アメリカビザ申請者で、2014年5月以降、次の国に1ヶ月以上滞在した場合、アメリカ入国前1年以内に、ポリオの予防注射・接種証明が必要です:該当国 アフガニスタン、パキスタン、ナイジェリア、パプアニューギニア、インドネシア、ミャンマー、ソマリア」とありましたので、該当する方は、事前に確認すると良いと思います。

    予約の電話から始まって、最初から最後まで、とてもスムーズで、皆さんが優しく親切で、感謝して病院を後にしました。

    Oak

    #9852 返信
    佐助

    Oakさん、詳しいレポートをどうもありがとうございます!私も聖母での健診を予定しているのでとても参考になりました。
    投稿を読んだ限り、予約電話した日からおよそ2週間先の日程で予約が取れたということですよね。もちろん時期等によって空き状況が違うとは思いますが、どのくらい先で予約が取れるのか検討もつかなかったのでこの情報も大変助かりました。

    今私は面接連絡待ちなんですが、大使館閉鎖やビザ発給停止などトラブル続きで気が滅入りますよね…。お互いスムーズにいきますように。

    #9853 返信
    Oak

    佐助さん  こんにちは。聖母病院の「アメリカビザ健診」は、火・金曜日のの午前中か、水曜日の午後から選べるので、予約の際に2つくらい選択肢を用意しておくとよいかも知れません。私は火曜日の午前しか行けなかったので、第1希望の火曜日がいっぱいとのことで、翌週の火曜日に予約することになりましたが、火・水・金のどれでも大丈夫でしたら、もっと予約が取りやすいと思います。

    先に書き忘れたことがあるので追記しますね。

    私は「風疹」と「水疱瘡」は小学生の時に罹患したのですが、母子手帳などで証明するものがなく、「おたふく」は罹患の記憶も記録もないので、事前(今年の2月)に普通のクリニックで抗体検査を受けておきました。

    その結果、「おたふく」のみ抗体がないとのことで、その段階でワクチンを打ってもらいました。抗体検査と「おたふく」ワクチン接種の証明書をうけとり、これをビザ健診の際に提示し、OKでした。

    TD(破傷風・ジフテリア)については、10年に1回摂取しなければならないそうなので、抗体検査はしないで、最初からビザ健診の際に摂取してもらうつもりでした。健診予約の段階でもその旨伝えておきました。

    抗体検査自体、結構な費用(保険適用なしの全額自己負担)と、抗体検査の結果が出るまで数日の時間もかかるので、私のように母子手帳などの記録がないと余分な出費と時間がかかってしまいます。

    聖母病院でのビザ健診の際にも抗体検査をすることは可能ですが、その場合、結果が出るまでに数日かかり、その後、ワクチン接種になるので注意が必要です。

    生ワクチンは、摂取の間隔に規定があるようなので、該当する場合は早めに計画を立てておくと良いと思います。

    話は逸れますが、聖母病院では、採血・採尿、X線など、一つ一つの段階で、パスポートがチェックされ、「名前と生年月日は?」と聞かれたり、本人確認が何度もなされましたので、受付でパスポートを提示した後も、パッと出せるようにしておくとよいと思います。

    #9855 返信
    佐助

    Oakさん、更なる貴重な情報をどうもありがとうございます!
    曜日は火水金の午前又は午後と限定されているのですね。私は時間の都合をつけやすいので、早めに予約取れそうかもとお話を聞いて思いました。

    ワクチンの件は一番気にかかっていたので、情報本当にありがたいです。私は母子手帳があるので、今一度どの予防接種が欠けてるかなどチェックしておこうと思います。事前に抗体検査を受けることは全く頭になかったので、本当に助かりました。

    パスポート、いちいちカバンの中から取り出して・・・って作業とても面倒ですよね笑 当日はササッと取り出しやすいバッグで行こうと思います。

    色々と情報を共有してくださり本当にどうもありがとうございました!また何かあったらここで質問させていただけたら嬉しいです。面接連絡が早くきてくれますように・・・。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: 健康診断体験記
あなたの情報: