素朴すぎる動物園「Lazy 5 Ranch」が予想以上に楽しかった件

公開日: 最終更新日:
0

こんにちは、Apricotです。

段はあまり熱狂的な動物園ファンではないのですが、海外の動物園は大好き♡今まで、いくつかの国で動物園に行ったことがありますが、いつも「日本の動物園と違う雰囲気」に大感激して帰ってきます。

ここノースカロライナ州・シャーロットでも、先日ちょっとしたアニマルパークに行ってきました。その名も「Lazy 5 Ranch」
この「Lazy 5 Ranch」、最初はショボいと思いきや、最終的に予想以上に楽しかったので、今日はその様子をたっぷりご紹介したいと思います☆

SPONSORED LINK

Lazy 5 Ranchって?

「Lazy 5 Ranch」は、シャーロットから北東に50分ほど車を走らせたMooresville(ムアーズヴィル)というエリアにあります。

めちゃめちゃのどかで、静かな場所!

先ほど「動物園」に触れましたが、「Lazy 5 Ranch」は「Ranch=牧場」という名前のとおり、どちらかというと「牧場とサファリパークを足して2で割ったような感じ」のテーマパーク。

それにしても、「Lazy 5」って一体…!?

「Lazy=怠け者」という意味なので、てっきり「穏便な動物たち」の事を指しているのかと思っていた私たち。ところが、聞いてビックリ!この「Lazy 5 Ranch」は家族経営の牧場で、「立ち上げた家族5人がLazyだった」ことからこの名前をつけたんだそう(笑)Lazyだったのは動物じゃなくて人だったんですね…! 日本じゃ考えられないユーモアセンス!

そうこう言う間に「Lazy 5 Ranch」に到着!

私は夫から「動物園」だと聞かされていたので、正直、あまりに質素なゲートに驚愕しましたが(笑)、よく見ると、アメリカのザ・牧場っていう感じで、なかなかおしゃれなゲート☆ 奥には、早速動物たちがお出迎え。

到着したら、まずは入口にある小さな小屋でチケットとエサを購入します。

大人 $11.00
子供・シニア $8.00
エサ $3.00 / Bucket
※2017年3月現在

エサはフリスビーサイズのカップにたっぷり!どうやら、自分で動物にエサをあげられるみたいでワクワク♪

では、いざ出発!

SPONSORED LINK

いざ動物とのふれあいへGO!

実はこのテーマパーク、自分の車に乗ったまま中に入ります。またまた質素な入口はこんな感じ↓

と、ここで見落とすなかれ。

入口にさりげなく書いてある注意事項。

自己責任で中に入ってね」

車からは絶対に外に出ないでね

シマウマにはエサをやったり、撫でたりしないでね」

こんな大事な(恐ろしい)コトが書いてあるのに、看板が余りにさりげなさすぎてビックリですが(汗)、もしここに来た際には注意しておきましょうね!

さて、いざ中に入ると、そこにはただひたすら広がる木々と自然に続く山道が…。日本のテーマパークとは真逆の、このとことん自然(放置)な感じに、逆にテンションがあがってきます(*⁰▿⁰*)

そして早速動物たちがお待ちかね!鹿やイミューたちが近寄ってきました。私たちがエサを持っていることを知ってるらしく、一直線です(笑)

ここで…早くもやらかしてしまいました!

嬉しくて、早速近づいてきたイミューにウィンドウを開けてエサをやったが最後…

イミューのがめついことといったら!!

猛烈な勢いでエサをついばみ始め、エサは車内に撒き散らされるわ、エサは三分の一食われるわで、一瞬にして鳥の物凄い洗練を受けた私たち(苦笑)

鳥って、なにげにバッファローなんかよりも数倍恐いです。鋭い眼光に、硬く尖ったくちばし。人間の頭なんてかち割られてしまいそう…なまじ首も自由自在に動くので、ウィンドウの隙間からでも首を突っ込んで来そうになり、本当に焦りました(汗)鳥をナメちゃいけませんね。

以降、かわいそうだけどイミューにはエサやり禁止!

余談ですが、この「がめつい」を表現する「greedy」は、なかなか日常会話でも使える便利な単語。

What a greedy animal!!

なんてがめつい動物なの!!

「与えられても満たされずに、さらに欲しがる様」を意味し、人にも使うことができます。

He is so greedy for money.

彼ってお金にすごい貪欲だよね。

I was too greedy.

欲張りすぎちゃった。

結構、ベーシックな単語だと思うのですが、実はお恥ずかしながら最近覚えた単語で、会話で意外と使えるのでご紹介しました☆

さて、お行儀の悪いイミューの代わりに、もれなくエサを差し上げたのがこちらのミニブタたち♡

短い足で一生懸命かけ寄ってくる愛くるしさにノックアウトされました(*´꒳`*)

エサを撒くと、たぶんエサも石ころも糞もお構いなしに全部吸い取ってるんじゃないでしょうか。生きた掃除機みたいで面白かったです…(笑)なかには、お腹の大きなマタニティピッグやちっちゃなベビーピッグたちもいましたよ。

そしてお次は…アルパカのようだけど、ラマ?かしら。

彼らもまたユニークで、スーパーロングなまつ毛をアピールしながらお上品にジーッとこちらを見つめてくるお色気作戦で攻めてきます(笑)

わざと車の前を横切り、車が立ち往生している間に仲間がすかさず寄ってくるという、したたかさ!

でもお上品そうなので、少しだけエサをあげてみました。

お上品そうだけど、意外と力が強くて、しかも際限なく食べ続けます(笑)写真ではわからないですが、このとき私はカップを支えるのに実は必死。まだイミューとは違い、カップの中でモグモグしてくれるだけありがたいですが…。

さらに、わざわざ車の前で、お乳タイムが始まりました…。絶対、これも作戦に違いない!!笑 どこまでも自由気ままな動物たち。ここでは、動物のペースに合わせて時間が流れていきます…。

まだまだ広がる動物たちの世界。

良い意味で人工的でない、手付かずの牧場は、動物たちものんびりしていて自然体。日本だと観光化しすぎて、なかなかこういう光景は逆にないんじゃないかなぁと思います。

ライオンやゾウなど、動物園の花形はいませんが(窓開け放題なのでね…)、それでもシマウマとキリンはここにも健在☆ さすがにドッグフードのようなエサは食べませんが、遠くから眺めるだけでも風格を感じさせてくれます。

ここの敷地はかなり広大で、ゆっくりエサをあげたり立ち往生してたりしてたら、出た頃には軽く1時間は経っていたと思います。

プチサファリ感を存分に味わえて、すごく楽しかったです♪

 

終わってからも楽しめるミニパークも

もし時間に余裕があれば、駐車場の奥にある、ミニパークもおすすめ。

ここには、孔雀や猿、ヤギの赤ちゃんなど、小さな動物たちを近くで見ることができます。メインパークで使い切れなかったエサはここで食べてもらうと良いかも。

まるで人間みたいに(!)横になって休むカンガルーなんかも見ることができますよ!

私たちがいたときは、アヒルが自分たちのテリトリーに進入してきた別の鳥を、羽を広げて猛烈に追いかけ回すシーンに遭遇。追いかけられている鳥は必死で逃げるわけですが、そんな状況でも隙を見ては、何食わぬ顔でアヒルのエサを盗み食いする様子にウケました(笑)

 

Lazy 5 Ranchにこれから行く方へ

さて、これから「Lazy 5 Ranch」に行かれる方へ、今回の私たちの経験を踏まえて少しアドバイスを…☆

  • エサを撒き散らされたり、動物のヨダレで窓がベチョベチョになるので、洗車前に行きましょう!!
  • 小さな子供には注意。動物が車の中まで顔を突っ込んでくることもあるので、余り近づけさせないほうが安心です。
  • 敷地内には監視員ゼロなので(汗)、安全は自分で守りましょう。危険行為は絶対NG!
  • ペットの同伴は禁止
  • 雨天クローズの場合があるので、事前確認がおすすめ。風の強い日は砂ぼこり覚悟!
  • 支払は現金のみ

動物がエサを欲しがってしつこい場合は、エサを足元など見えないところに隠すと諦めてくれます。また、顔を車内に突っ込んできそうになったら、手のひらをビシッと顔に向けて、「STAY!!」って叫ぶと留まってくれますよ。…って、犬か!って話ですね(笑)

もし、車が汚れるのも、動物が迫ってくるのも心配!っていう貴方には、とっておきの「ワゴン」があります!

出典 : http://lazy5ranch.com/welcome.html

大人 $16.00(エサ代込)
子供・シニア $11.00(エサ代込)
※2017年3月現在

車は駐車場に置いておけるので汚れないですし、複数人で楽しく相乗りできるので、心なしか不安も少ないかも!?事前要予約で、混むので早めに行ったほうが良いみたいです。

 

というわけで、素朴すぎる動物園「Lazy 5 Ranch」、いかがでしたでしょうか?

日本でも、富士サファリパークのように、車に乗って動物を間近に見られるテーマパークがありますよね。それはそれで迫力があって、また一味違った面白さがあると思います。

けれども、この「Lazy 5 Ranch」に限らず、海外に行ったらぜひ動物園や牧場をおすすめしたい理由は、動物のより自然な姿を見られるということ。過剰な柵や檻、アトラクションがないので、動物もより生き生きして見えます。その土地特有の動物にも会えますよ!

親子でもカップルでも、お友達同士でも楽しめる「Lazy 5 Ranch」、シャーロットからもグリーンズボロからもさほど遠くない場所にあるので、天気の良い日にちょっと足を延ばしてみてはいかがでしょうか☆イベントシーズンには、特別な催し物もあるようです。

それでは、今回もありがとうございました!また次回もお楽しみに☆

Lazy 5 Ranch
Location: 15100 Highway 150 East, Mooresville, NC 28115
Phone: (704) 663.5100
Email: info@lazy5ranch.com
http://lazy5ranch.com/welcome.html

Monday – Saturday: 9 a.m. until 1 hour before sunset
Sunday: 1 p.m. until 1 hour before sunset

Holidays
Christmas Eve: Regular Hours
Christmas Day: CLOSED
New Year’s Eve: Regular Hours
New Year’s Day: Regular Hours

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで Days in the U.S.A を
LINEで送る
Pocket

返信を書く

Please enter your comment!
名前を入力してください