私が選んだ、女性ブロガーにオススメのおしゃれフリー画像サイト5選!

公開日: 最終更新日:
0

こんにちは、Apricotです。

日はアメリカネタとは直接関係がないのですが、このブログを立ち上げてから見つけた、女性向けのおしゃれなフリー画像サイトをご紹介したいと思います。

WordPressで作られているブログでは、アイキャッチとなるイメージ画像が載っていることがほとんどかと思います。私も今回Wordpressに初挑戦してみて、さてどこからイメージ画像を拾ってきたらいいんだろう?といろいろ探してみることに。

一般的には、ぱたくそ足成というサイトなどが有名で人気があるようなのですが、見てみると「うーん…」あんまり女子的にはオシャレじゃないかな、と(笑)男性のガジェット系ブログとかだったらバッチリだと思うんですけどね。

やっぱり一応海外ブログなわけだし、載せたいのはこう…可愛い外国の赤ちゃんの写真とかフォトジェニックなやつ!…それでいて、ブログの内容を連想させるようなシチュエーションの写真が理想。

これが意外になくて、例えば「男の子が花束を持ってはにかんでいる写真」をどーしても載せたい!ってなときに、「boy」「flower」とかで検索するわけです。でも、2語で検索したとたんヒット画像が激減するサイトだったり、クオリティがいまいちだったり、せっかく良いのがあっても有料だったり…。

そんななか、「これは使えるかも」と感じたお洒落フリー画像サイトをご紹介します♡ 一般のブロガーの方や、SNSでお洒落な画像を友達に送りたい!なんて方にも参考になれば幸いです☆

SPONSORED LINK

1. Pixabay

初っ端からベタなサイトをご紹介しますが、有名なPixabayはやはり手堅いサイト。ストックがなんと88万点以上!その豊富さゆえに、私も「とりあえずPixabayで見てみよう」という使い方をしています。

クオリティはまちまちなので、必ずしもイメージした画像に出会えないこともあるのですが、どんな検索ワードを入れてもたいていヒットしてくれるのが強み。

何より便利なのが、Pixabayには「プラグイン」というブログへの埋め込み機能があるので、ブログの記事を書いている画面のなかで、選びたい画像を挿入することができて、これが何とも便利!

いちいち、画像サイトからダウンロードして、ブログにまたアップロードして…という煩わさがありません。写真はすべて無料で個人利用・商用利用どちらも可。ひとまず押さえておくと便利なサイトです。

リンク https://pixabay.com/

▲ とにかくいろんなテイストの画像が見つかるのが魅力♡

 

2. Freepik

このFreepikは個人的にハズせない一押しサイト!検索は日本語・英語どちらにも対応していて、クオリティの高い画像が豊富、何より人物のシチュエーション画像が素晴らしいです。

例えば、ブログの記事が問題解決系のネタだとすると、「困った」なんてキーワードで検索することで、ちょっとお洒落な「アタマを抱えた外国人の写真」がたくさん出てきます。こういったシチュエーション系の画像は、他のサイトではなかなか無いのでとても便利!

それから、ベクター素材も充実しているので、イラスト風や手書き風のおしゃれ画像も手に入りますよ♡ 出所表記をすれば、無料で個人利用・商用利用ができます。

リンク http://www.freepik.com/

▲こんな感じの「人物画像」はブログのコンテンツのイメージを表現するのに最適!

Apricot
1年半運営してきましたが、今でもここでご紹介した5サイトは大活躍!なかでも「Freepik」がダントツ使用頻度高いです!(2018年7月追記)

 

3. PEXELS

こちらは世界中のフォトグラファーの写真25,000点以上をストックする、英語・ドイツ語対応のサイト。

Pixabayなどと比べると、ストック数が少ない分、全体的に雑多なものが少なくクオリティが高いので、眺めているだけでも満足度の高いサイトです。

あまり具体的なワードで検索するとヒット数が少ないのが難ですが、ヒットしたときにはかなりいい感じの写真が無料で手に入るのでテンションがあがります♪

人物、風景、街並み、ビジネス…と、ラインナップのバランスが良いのもgood。このクオリティで、すべて無料で個人使用・商用使用可能なのはポイント高いです。

リンク https://www.pexels.com/

▲ 陰影の効いた、趣きのある写真が満載☆

 

4. GIRLY DROP

女性に人気のGIRLY DROP。それもそのはず、日本人女性2人が運営しているので、日本人が好きな「可愛くてナチュラル」な画像が揃っています♡

ストック数は多くなく、ファッションやカフェなど画像テーマも女性向けなので、ある程度用途は限られます。バースデーやイベント系は充実してるので、ここぞという時に使いたいサイト。

SNSでバースデーメッセージに添える画像としても使えるかもしれませんね☆こちらも無料で個人利用・商用利用が可能です。

リンク http://girlydrop.com/

▲ 女子が大好きなテイストがいっぱい☆ ブログにも差をつけられそう!

 

5. Dreamstime

最後にご紹介するのは、Dreamstimeという海外のサイト。無料画像もあるのでフリー画像サイトとしてご紹介しますが、どちらかというと有料画像が中心です。もし、無料サイトでどうしても欲しい画像が見つからなかったときにおすすめ。

さすがは有料サイト、ハイクオリティでフォトジェニックな写真がたくさん揃ってます♪ 通常、有料サイトは月額$20以上といったプランが多く、普通のブロガーにとっては少々敷居が高いもの。でもこのサイトの良いところは、クレジットプランを選べ、11クレジット=$14.99から購入が可能なところ。

画像は1クレジットから購入できます。使う分だけチャージできるので、アプリやLINEスタンプを購入するような感覚で気軽に利用できますね♪ 個人利用・商用利用可。

リンクhttps://www.dreamstime.com/

▲ ドンピシャなイメージが絶対見つかるので、投資の価値アリ!

SPONSORED LINK



 

 

さて、いかがでしたでしょうか?

ブログで大切なのはあくまで記事内容ですが、画像はブログのトップページやシェアしたときのアイコンになるので、意外に印象を決める大事な要素。選ぶときもちょっと気合いが入ります(これでも一応!笑)。

いろいろ探してみたつもりではあるのですが、もし「こんなのもあるよ」というおすすめサイトがあれば是非とも教えていただけると嬉しいです☆

それでは今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

▼アイキャッチ画像用に、写真を「加工したい!」という方は、こちらの記事も参考にどうぞ♪

ブログ作成におすすめの画像加工ツールはこれ!「Fotor」がオールインワンで使いやすい☆
こんにちは、Apricotです。 今日は、ブログ運営ネタ☆ ブログを書くときに欠かせない「画像加工ツール」。皆さんはどんなものを使っていますか? 私は、このブログを立ち上げる以前からずっと「Fotor」という画像加工ツールを使ってきました。当時は、特に吟味して選んだわけでもなかったのですが、使い勝手も良く、気づけばずーっと「Fotor」ひとすじ。 でも最近「ほかにも便利なアプリってあるんじゃ?」…と浮気を思い立ちwいろいろ試してみることに。だけど結局、「やっぱりFotorが一番バランスよくいろんな事ができる!」という結論に至り、改めて「今後もFotorでいこう!」となったのでした。 最近、「ブラウザ版」「アプリ版」ともにリニューアルしてますます使いやすくなった「Fotor」。今回は、「私がFotorを使い続ける3つ理由」と、私が実際に使っている「ブログ作成に特に便利な7つの機能」などについてご紹介したいと思います♪ 私が「Fotor」を使い続けている3つの理由はコレ! 数ある「画像加工ツール」のなかで、私が最終的に「Fotor」を使い続けているポイントは3つあります。 ①とにかく「オールインワン」!これ1つでほとんどの加工ができる Designed by Freepik 画像加工サイトやアプリの多くは、高機能な反面、使ってみると「編集」や「フィルター効果」など、一部の機能に「特化」しているものが少なくありません。 インスタグラムなどSNSでシェアすることを目的としている場合はそれでも良いのですが、ブログ画像の場合は、意外に必要な機能が多いもの。 例えば、「アイキャッチ画像」を作るときには、画像加工のほかに「文字」を入れたい場合もあるし、複数の画像で何かを説明するときには「コラージュ(合成)」のほうが分かりやすいこともあります。 また、個人情報を含む場合は「モザイク」をかける必要も…。もし、機能によっていちいちサイトやアプリを変えなければならないとしたら、少々面倒ですよね。 この「Fotor」だと「ブログに必要な加工のほとんどを、ワンストップで完結することができる」のでとっても便利! ★Fotorの機能★ カメラ機能(アプリ版のみ) 編集機能 調整 効果 補正 クロップ 回転&反転 変形 ストラクチャー シーン テキスト フォーカス ステッカー

▼素人でも簡単に「バナー」を作る方法はこちら♪

素人でも簡単&本格的!「バナー工房」と「canva」でブログ用のバナーを作ってみた
こんにちは、Apricotです。 今日は久々にブログ運営ネタです。最近お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ブログにいくつかの「バナー」を貼ってみました。 私のブログは元々のデザインが「黒っぽい」ので、「もうちょっとブログが楽しい雰囲気になったらいいんだけどな〜」と思っていた私。でも、デザインをあれこれ変える技術力がなく(苦笑)、ふと他の方のブログなんかを見ていて「バナーとか貼ったらどうだろう」と思い立ったのが始まりでした。 調べてみたら、ありました、無料で作れるバナーサイト!しかも使ってみたら、簡単なのに出来上がりもいい感じ☆ ブログをもっと楽しい雰囲気にしたい 読んでもらいたい記事になかなか誘導できていない いつもブログが変わり映えしない もっと複数のページを読んでもらいたい 今日は、こんなお悩みがある方必見!の「無料バナー作成サイト」のご紹介、そして「バナー工房」と「Canva」の”ダブル使い”で素人でもいい感じにバナーを作る方法をお伝えしたいと思います♪Wordpress以外の無料ブログにも貼れますよ! おすすめサイトその1「バナー工房」 まず最初にご紹介するのが「バナー工房」。日本語のサイトで、検索するとすぐに出てくるのでご存知の方も多いかもしれません。 「バナー作成」というと、グラフィックソフトの「イラストレーター」などを使って作るのが一般的。でも、イラストレーターって購入するのに何万円もするうえに、操作するにも知識が必要。なかなか素人が使うにはハードルが高いですよね。 その点、「バナー工房」は、テンプレートの選択や文字入れ、スタンプの挿入、画像加工など、バナー作成に必要な行程が全てウェブサイト上で簡単にできるので、わざわざソフトをインストールする必要もないし、知識がなくても簡単にバナーが作れるんです♪ 「バナー工房」ならこんなことができる! それでは、「バナー工房」の具体的な機能を一緒に見ていきましょう! 「そのまま使える」本格テンプレート 「バナー工房」には、さまざまなデザインテンプレートが用意されています。上の図↑は「母の日・父の日」というカテゴリーのテンプレートの一部。 既にデザインが出来上がっているので、文字を入れるだけで、あたかも「一からデザインしたような」本格的なバナーが作れるのが、このサイトの良いところ♪
SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで Days in the U.S.A を

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here