【アメリカで出産】知らなきゃ損!?完全無料でもらえるベビー用品サンプル4選☆

公開日: 最終更新日:
0

こんにちは、Apricotです。

よいよ臨月に入りまして、ベビーグッズもほとんどが揃いました。もう、いつ産まれてきても準備万端です!(まだ半分ビビっていて心の準備は万端ではありませんが(^^;)

準備の過程で、アマゾンや各ベビーメーカーなどが無料で配っている「Free Sample」もいくつか取り寄せてみました☆

そこで今日は、私が実際にゲットした「ベビーグッズサンプル」の入手方法や中身をご紹介したいと思います!

「フリーサンプル」と謳っているものの中には、「商品自体は無料だけど送料は自己負担」(結局、高いのか安いのか分からない…)ものや、変な懸賞サイトに転送されてしまう(結局何ももらえない(怒))ものも少なくないのですが、今日ご紹介するのは「完全無料」で確実にゲットできるものオンリー♪なので、安心してチェックしてみてくださいね^ ^

SPONSORED LINK

1. Amazon – Welcome Box

まずはこれ。アマゾンユーザーであれば、ほぼ皆さんゲットされているのではないかと思われる 「Amazon」の「Welcome Box」。もし、既に Amazon Prime会員で、普段からアマゾンで買い物する方にはオススメです☆

入手方法

「Welcome Box」をもらうためには、以下の3つの条件をクリアする必要があります。

  1. Amazon Prime会員に登録する
  2. Baby Registry に登録し、Registry Checklist を完成させる
  3. 作った Baby Registry の中から、10ドル以上を購入する

「Amazonプライム会員」は、年間会費39ドルと少しお高めですが、メンバーシップを家族とシェアすることも可能。私も、夫のメンバーシップに入れてもらっているので、実質タダでプライム会員になってますw (無料配達はもちろん、特典がたくさんあるので便利ですよ)

▼ベビーレジストリーはココから登録できます。

 

おそらく一番手間がかかるのは、②の「ベビーレジストリーを完成させる」ステップ。各ベビー用品カテゴリーの中から、最低1つずつ商品を選んでレジストリーに登録する必要があるのですが、カテゴリーが多いので、やや面倒です(^^;

▲カテゴリーの一部。全てのカテゴリーに「チェック」が入るように、商品をレジストリーに足していきます。

ただ、特に初産の方にとっては、レジストリーを作りながら出産にあたって「何が必要なのか」を把握する事ができるので、そういう意味では無駄ではありません。

最終的に、60商品くらいレジストリーに登録することになりますが、もちろん、全部を買う必要はないですし、不要なものはフリーサンプルを引き換えた後に削除してしまえばOK!

最後は「③ レジストリーから10ドル以上の購入」が必要ですが、レジストリーにはベビー用品以外を足す事も可能。なので、普通の日用品などをレジストリー経由で購入してしまえばすぐに10ドルはクリアできるのではないかと思います☆

また、本人以外の人が、レジストリーからギフト購入した金額もカウントされるので、自分で10ドル購入しなくて良い場合もありそうですね^ ^

▲1〜3のステップをすべてクリアすると「Redeem(引き換え)」ボタンが出てくるので、そこからサンプルをオーダーしましょう♪(この画像ではまだ途中ですが…)

通常、Welcome Boxは「35ドル」で販売されているのですが、条件を満たすと「0ドル」と表示されるようになります。

中身はこんな感じ!

この「Welcome Box」は人気らしく、タイミングによっては「在庫切れ」になっていることも。私も、再入荷まで2週間くらい待って、ようやくオーダーすることができました。オーダーしてからは、普通の商品同様、2〜3日で届いたので早かったです♪

▼届いたサンプルはこんな感じ!

〈入っていたもの〉

  • Swaddleブランケット
  • HUGGIES 紙おむつ
  • Babyganics 紙おむつ
  • ボディースーツ
  • dreft ベビー用洗剤 3回分
  • AVENT 哺乳瓶
  • Seventh generation 紙おむつ・ローション・洗剤・お尻拭き・クーポンセット
  • Aquaphor スキン保護クリーム
  • Honest 敏感肌用シャンプー兼ボディウォッシュ&ローションセット
  • Aveeno ローション
  • Dove ボディウォッシュ

※時期によって内容は異なります。

 

正直、「無料」なのであまり期待していなかったのですが、思ったよりたくさん入っていて大感激♡ しかも、消耗品だけでなく、おくるみやOnesie(ボディースーツ)まで入っていたのには驚きました(*゚▽゚*)

出産前に既に役立ったのが、洗剤のサンプル。ベビー服を「水通し」するときに、Seventh generationの洗剤を使ってみました(洗剤は必ずしも必要ではないですが、今回、おさがりもあったので一応洗剤を使いました)。ベビーの肌に合うかはまだわかりませんが、洗った感じは、無香料でなかなか良かったです♪

 

2. Target – Free Welcome Kit

続いては、大手スーパー「Target」でもらえる無料サンプル。こちらも、メジャーなフリーサンプルなので、ご存知の方も多いと思います。店舗で受け取る必要がありますが、ステップはとても簡単なので、お近くに店舗がある方はぜひ!

入手方法

フリーサンプルは、基本的に、ターゲットの「Baby Registry」に登録するだけでOK。

  1. Baby Registry に登録する
  2. 最寄りの店舗のカスタマーサービスカウンターでサンプルを受け取る

アマゾンと違い、ターゲットの場合は、特にレジストリーに商品を足す必要も、事前に商品購入の必要もなし!

一応、引き取り時には、カウンターで登録した「レジストリー」を見せることになっているのですが、私が行った店舗では特に何も提示を求められることもなく、あっさりサンプルをもらうことができました(・∀・) なので、後日、ちゃっかり2個目のサンプルをもらいに行ったことは内緒です(笑)

ちなみに、事前にレジストリーから登録しておけば、旦那さんなど本人以外が受け取ることもできますよ!

 

中身はこんな感じ!

ターゲットのサンプルは小さなバッグにぎっしりサンプルが詰まっていました。

▼中身はこんな感じ!

〈入っていたもの〉

  • Pampers 紙おむつ&ポーチセット
  • Avent 哺乳瓶
  • Dr.Brown’s 哺乳瓶(Reduce Colic)
  • Target ボディスーツ
  • Honest 紙おむつ&お尻拭きセット
  • diapers 紙おむつ
  • NUK おしゃぶり
  • Lansinoh ナーシングパッド&ミルクストレージバッグセット
  • Aveeno ローション
  • Dove ボディウォッシュ
  • PALMER’S 妊娠線クリーム
  • Aquaphor スキン保護クリーム
  • Target クーポン

※時期によって内容は異なります。

 

スキンケア系のサンプルはアマゾンとほとんど被っていましたが、「哺乳瓶」がメーカー違いで2種類入っていたり、「pacifier(おしゃぶり)」が入っていたのが良かったです。紙おむつも、メーカー違いで色々入っていたので、万一、肌に合わなくても他を試せるのは嬉しい!

また、ターゲットで使えるベビー用品の「割引クーポン」や、スターバックス(ターゲット併設店舗に限る)で使えるクーポンなど、クーポンが充実しているのも、ターゲットならではのメリットです☆

SPONSORED LINK

3. Baby List – Free Hello Baby Box

こちらは少しマイナーなサンプルになりますが、「Baby List」というベビーレジストリー専門サイトでもらえるサンプル。「パンパース」のウェブサイトに案内が載っていて知りました。これも入手方法はとても簡単なので、試す価値アリです^ ^

入手方法

Baby List のウェブサイトへアクセスし、ベビーレジストリーに登録するだけで、後日、自動的にサンプルが送られてきます☆

  1. Baby Listのベビーレジストリーに登録する

このサイトでも、アマゾンのようにレジストリーに具体的な商品を出したり、商品を購入する必要はありません。

ところで、私は既にアマゾンのレジストリーを活用していたので、今回サンプル目的でのみBaby Listに登録しましたが、このBaby Listのレジストリー、なかなか使い勝手が良さそうです。

アマゾンもターゲットも、アマゾンならアマゾンの商品のみ、ターゲットならターゲットの商品しかレジストリーに登録できませんが、このBaby Listのレジストリーなら「複数のウェブサイトから商品を登録することができる」んです!

なので、例えばアマゾンで気にいる商品がなくても、他のサイトから商品を登録することで選択肢が広がりますし、いくつもレジストリーを作らずに、このBaby Listのレジストリー1本に集約できるというわけ。

▲購入するときも、このように購入するセラーを選べるので、一番お得な値段で購入することができます。

気になる方はぜひレジストリーそのものも使ってみてくださいね♪

中身はこんな感じ!

サンプルは、2〜3週間くらいで届いたと思います。

▼中身はこんな感じ!

〈入っていたもの〉

  • BURT’S BEES ウォッシュクロス&クーポン
  • 帽子
  • Pampers 紙おむつ&ポーチセット
  • MAM 哺乳瓶(Anti Colic)
  • Cetaphil ボディウォッシュ兼シャンプー・保護クリーム・オイル・ローション・汚れ落としセット
  • Lansinoh ナーシングパッド&ミルクストレージバッグセット
  • Lansinoh ニップルクリーム&クーポン
  • Noodle & Boo ヘアー&ボディウォッシュ
  • Boob ease オーガニックニップルバーム
  • iPlay 無料ベビーギフトパンフレット
  • Primary 無料ベビースーツパンフレット

※時期によって内容は異なります。

 

アマゾンやターゲットのサンプルとも遜色ないくらいサンプルが入っていました♡ 帽子は男の子っぽいので使わない気がしますが、BURT’S BEESのハンドタオル(ボディクロス)は結構嬉しかったです(*^^*)

また、ニップルクリーム(乳頭保護クリーム)は買うか迷っていたので、試供品が入っているのはありがたい!とりあえず今は買わずに、必要であれば試供品で試してみたいと思います^ ^

他にも、このサンプルの中には、他メーカーの「無料サンプル(引き換えコード)」の案内も入っていたので、それも早速登録しちゃいました(笑)

 

4. Similac – Samples

最後は、アメリカの大手粉ミルクメーカー「Similac(シミラック)」からもらったフリーサンプルです。ここまででご紹介したサンプルのなかには粉ミルクは入っていなかったので、これもぜひ貰っておくと便利ですよ☆

入手方法

Similacの公式サイトにアクセスし、登録するだけで、後日サンプルが送られてきます。

  1. 「Strong Moms Reward」に登録する

▲登録するときに、「Yes, I would like to enter the Be Ready For Baby Giveaway.」にチェックを入れておきましょう。

このプログラムに登録しておくと、他にも定期的にクーポンなどが送られてくるようです♪

中身はこんな感じ!

このサンプルも、登録してから2〜3週間後くらいに届いたような気がします。

▼中身はこんな感じ!

〈入っていたもの〉

  • Similac PRO-TOTAL COMFORT 215g
  • Similac PRO-SENSITIVE 215g
  • Similac PRO-ADVANCE 16.4g x 4本
  • クーポン

※時期によって内容は異なります。

 

他のサンプルに比べるとコンパクトですが、個包装タイプも含めて3種類の粉ミルクが入っていましたよ♪産まれて、取り急ぎ必要な分量くらいはありそうです^ ^

私は、今のところ母乳で育てる予定ですが、状況に応じて粉ミルクもうまく活用していきたいと考えているので、粉ミルクが無料で貰えるのは本当にありがたい!

また、卒乳後はかなり粉ミルクが必要になるという先輩ママたちの声もあるので、赤ちゃんの好き嫌いさえなければ、粉ミルクのサンプルは貰えるだけ貰っておくに越したことはなさそうです。

Apricot
ちなみに現在、別の粉ミルクメーカー「Enfamil(エンファミル)」の無料サンプルも取り寄せ中♪ こちらも届き次第、情報をアップしたいと思います^ ^ (Enfamilの公式サイトから、programに登録するともらえます)

 

 

というわけで、いかがでしたでしょうか?

まだ産まれていないので、何とも言えないところはありますが、ベビー用品って、実際に産まれてみないと必要かどうか分からないもの、使ってみないと合うかどうか分からないものが結構あると思うんですよね。

  • 哺乳瓶(赤ちゃんによって乳首部分の好みがある)
  • 粉ミルク(母乳の出具合、赤ちゃんの好みによる)
  • 紙おむつ(肌に合う合わないがある)
  • ベビー用洗剤(肌に合う合わないがある)
  • ベビーローション・シャンプーなど(肌に合う合わないがある)
  • ナーシングパッド(母乳の出具合による)
  • ニップルクリーム(乳首痛が出ない人もいるらしいので)

なので、この辺りのものは、現時点では大量買いしていません。いざとなれば、サンプルが役立ってくれるはず!と期待しているところ。

実際に「役立った、役立たなかった」というレビューもまた後日、追記していきたいと思います^ ^

また、この他に入手したサンプルがあれば、今後それも追記していこうと思いますが、皆さんも、もしご存知のフリーサンプルもありましたら、ぜひ教えてくださいませ♡

それでは今日はこの辺で。最後までお付き合いいただきありがとうございました!

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで Days in the U.S.A を

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here