アメリカで気軽に写真撮影!JCPenney Portraits でニューボーンフォトと家族写真を撮った話

公開日: 最終更新日:
5

こんにちは、Apricotです。

近、子供が産まれたら「ニューボーンフォト」を撮る人が増えていますよね。

我が家も流行りに乗っかって、お洒落なニューボーンフォトを撮ろうと妊娠中から調べていたのですが…フォトセッションって本当に高い!!(汗)安くても500ドル前後は当たり前、人気のフォトグラファーだとそれ以上のお値段(ToT)

いくら我が子のためとはいえ、ちょっと躊躇してしまうお値段を前に悩んでいましたが、今回、最終的にお手頃価格のJCPenney Portraits」で、「ニューボーンフォト」と「ファミリーフォト」を撮ってもらいました!

「JCPenney(ジェーシーペニー)」は、アメリカでおなじみの老舗デパート。何処にでもあるので、この体験談がどなたかの参考になればと思い、今日はスタジオの様子や価格、感想などをサクッとシェアしたいと思います☆

SPONSORED LINK

フォトセッションの様子

早速ですが、「JCPenney Portraits」のフォトセッションは、電話またはウェブサイトから簡単に予約することができます。

通常、個人で活動しているフォトグラファーさんにお願いする場合は、何か月も前に予約しないとすぐに枠がいっぱいになってしまうようですが、「JCPenney Portraits」は直前まで予約OK!私たちが今回予約を取ったのは、なんと前日でした(^^;; デパートなので、基本的に年中無休なのも嬉しいですよね。

▲ 「JCPenney Portraits」の入り口。デパートの売り場の奥のほうにありました。

まず受付を済ませると、背景を「2種類」選択。全部で8種類くらいある背景のなかには、無地のほか、レンガ調など模様の背景もいくつかありました。私たちは、とりあえずスタッフおすすめの「木目調」と「グレー無地」をセレクト。

店舗によって広さは多少異なるかもしれませんが、店内は「待合スペース」と「撮影スペース」だけの至ってシンプルな間取りです。

▲「撮影スペース」は、8畳間くらいでかなりコンパクト。ぱっと見、「こんな狭いところで撮れるのかしら?」と思いましたが、意外と大人6人くらいまでは無理なく収まりそう。

まずは、「ファミリーフォト」から撮影開始!

今回、夫の母親と妹が遠方から会いに来てくれていたので、「大人4人+ベビー」での撮影でした。基本的に、カメラマンがポーズの提案をしてくれるので、それに従って撮影していきます。

4人揃っての写真はもちろん、夫婦だけの写真や、一人ひとりの写真、椅子に腰掛けての撮影など、全部で20ショットくらいは撮ったでしょうか。撮った写真はパソコン上で確認して、気に入らなければ撮り直すことも可能。

View this post on Instagram

Picture time for this guy! #jcpenneyportraits

A post shared by Leigh Hornbeck Trombley (@leighannhornbeck) on

▲ ベビー連れだったので、残念ながら実際のセッションの様子を撮影する余裕まではなかったのですが…セッションはこんな感じ♪(インスタグラムより)

▲ 今回撮ったファミリーフォトのうちの1枚。この「木目調」の背景、意外と人が引き立つし全体的に締まって見えて良かったです^ ^

続けて「ニューボーンフォト」を撮影。

ベビーに別のコスチュームを着せたくて、寝ているところをそーっとそーっとお着替え(笑)今回撮ったのは、ちょうど娘が生後2週間の頃。ほぼ初めての外出だったので心配でしたが、なんとか終始寝ていてくれました(ホッ)。

▲ 今回撮ったニューボーンフォトは大体10ショットくらい。ポージングさせるのが難しかったですが、一応、それっぽい雰囲気のショットを撮ることができました☆

ちなみに、コスチュームは自前で用意したもので(後ほどご紹介)、羽根のファブリックと土台のバスケットはスタジオでお借りしたものです。

このように、背景のほか、椅子やファブリックなど、基本的な小道具はスタジオに用意されているので、希望があれば無料で使うことができます。が、どうやら1セッションあたり使える背景や小道具は2パターンくらいが目安のよう。時間の関係もあってか、3パターン目をお願いしたらやんわり断られました(苦笑)

Apricot
小道具は限られているため、念のため事前確認したほうが良さそうです!

 

今回、「家族写真」と「ニューボーンフォト」両方で、撮影自体は30〜40分くらいだったと思いますが、背景切り替えやコスチュームの着替え、セッション後の写真選び(プリント用)やお会計などいろいろ合わせると、トータルで所用時間は1時間半くらいかかりました。

ベビーや子供連れの場合は、途中、思うように進行しない可能性もあるので、時間には特に余裕をもっておいたほうが良さそうです。

 

価格はクーポン利用でかなりリーズナブルに!

「JCPenney Portraits」のウェブサイトには価格一覧が見当たらなかったのですが、今回、私たちが利用したのは、この「40%オフクーポン」

▲一言でいうと、「デジタルアルバム(データ代)」と「写真プリント1枚」がセットになったパッケージが「40%オフ」になるというもの(「フォトカード」は任意)。

そして、実際に払った金額は以下のとおり。

  • Session fee  $9.99
  • Degital Album(データ30枚)通常$149.99 → $99.99
  • 8×10インチ プリント(1枚)通常$14.99 → $3.99

合計 :  $113.97

 

データ枚数にもよるので一概には比較できませんが、個人フォトグラファーに頼んで500ドルくらいかかることを考えると、【30枚で113.97ドル】なら、かなりリーズナブルなお値段ではないでしょうか(*゚▽゚*)

Apricot
但し、枚数はセッションの内容により前後する可能性があるので、詳細は直接スタジオにご確認ください☆

 

他にも、いくつか異なるクーポンがウェブサイトに載っているほか、グルーポンにもクーポンがあるので、希望に合うものを探してみてくださいね^ ^

SPONSORED LINK

感想

さて、今回初めて「JCPenney Portraits」を利用してみた感想もシェアしておきたいと思います!

クオリティはカメラマン次第!

写真撮影で気になるのはやっぱりクオリティですよね。正直なところを言うと、「JCPenney Portraits」のクオリティはカメラマン次第。こう言うとナンですが、あまり高望みはしないほうが良さそうです(^^;;

というのも、ここのカメラマンはフォトグラファーとして生計を立てているわけではありません。あくまで「スタッフ」が、一定のトレーニングを積んで「カメラマン」をしているだけなので、カメラの腕はピンキリというわけなんです。

今回、私たちを担当してくれたカメラマンは若い女性で、一応、親切には対応してくれましたが、場の仕切り方などを見ていると、そんなに場慣れしたカメラマンでないことはすぐ分かりました。

▲後から見たら、ちょっと残念な写真も…。ベビードレスのリボンがたらーん(汗)グレーの背景も、所々たるんでてビニールなのがバレバレ(ー ー;)

プロのカメラマンだったら、もう少し細部まで気を配ってくれそうですよね。。

今回購入した30枚のうち、8割くらいは良い写真が撮れていたので、おおかた満足ではありますが、何枚かこういう「残念なショット」が紛れてしまうのは覚悟しておいた方が良さそうです。

スタジオが「狭い」&「暗い」のは好みが分かれるところ

冒頭でもご紹介したとおり、「JCPenney Portraits」はデパートの一角なので、非常にコンパクトで、大抵は窓のないスタジオです。

敢えてシックな木目調やレンガ調の背景が用意されているのも、このロケーションを活かしてのこと。

今回、個人的には「これはこれで良いな」と思ったので気になりませんでしたが、もし「完全な自然光のもとで撮りたい!」とか「広々した空間で撮りたい!」といった希望が強い方には不向きかもしれません。

良い意味で「敷居の低い」フォトスタジオ

それから、今回のフォトセッションを通して強く感じたのは、「JCPenney Portraits」は良い意味で「敷居が低い」スタジオだということ。

値段が手頃なのはもちろん、今回お借りした「ニューボーンフォト」用の小道具の他にも、簡単にフォトジェニックな写真が撮れるパッケージがたくさん用意されているんです♪

▲例えば、クリスマス用のフォトセッションパッケージ。専用の背景と小物を使うだけで、あっという間にクリスマスカードに使えそうな良い感じの写真に♡

▲そして、シーズン限定の、こんなオシャレ可愛い背景&プロップも!

「フォトセッション」というと、私のなかでは「特別な日にかしこまって撮るもの」というイメージがあったのですが(近所の写真館のイメージw)、このキャンプのパッケージなんか、どちらかというと「インスタグラムの延長」に近いですよね!? 実際、バッチリ「インスタ映え」しそう!

今回のセッションを終えて、「あ、もっと気軽に家族写真を撮っても良いのかも」と思った私。クオリティが良いに越したことはないですが、一生に一度、最高級の写真を撮るよりも、こうして気軽に「その時その時の写真」を残すほうが、結果、良い思い出になるのかもしれないですよね☆

特に子供の成長は早いですし、逆に大人になればなるほど、家族揃って写真を撮る機会は減ってしまうもの。

私は決して「JCPenney」のまわし者ではありませんがw…「手頃な値段で、気軽に撮れる」という点では「JCPenney Portraits」は凄くオススメです♪

 

(参考)今回のニューボーンフォトで使った衣装はコレ!

最後に参考までですが、今回、ニューボーンフォトでベビーに着せた衣装をご紹介!実は全部アメリカの「Amazon」で購入したものなんですが、結構オススメですよ♪

▲家族写真で着せたこちらのドレスは、新生児用としてはなかなか華やかでオススメ!ベースはOnesie(ワンジー)なので、新生児でも綺麗に着せられますし、肌に当たる部分はコットンなので赤ちゃんのデリケートな肌にも安心です。

うちの子は3,200g位で産まれてきましたが、少しゆとりがありつつも大きすぎなくていい感じでした☆

▲上のドレスと合わせて使った、この「ヘッドバンドセット」もかなりオススメ!10本セットなんですが「捨てデザイン」無し!どれも可愛いので、普段からヘビロテしています♡

新生児から使えるサイズ感なのも◎。バンドはストッキングのような素材で、柔らかく伸びも抜群!新生児から1〜2歳くらいまで長く使えそうです。

▲それから、ニューボーンフォトで使ったのはこちらのコスチュームセットの色違い。大きなお花とフリル付きのパンツが可愛いです♡

ヘッドバンドは新生児には少し大きかったですが、写真を撮るぶんには問題ありませんでした^ ^

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回、もともとは「ニューボーンフォト」だけを撮る予定だった私たちですが、義理の母と妹が来てくれたときに「せっかくだから…」と「家族写真」も一緒に撮ったのは大正解でした!

義母も妹もベビーとの記念撮影に大喜びでしたが、特に妹は「家族写真なんて子供のとき以来!」ということで、さらに嬉しかったようです。

残念ながら今回一緒に撮れなかった家族もいますが、出産をサポートしてくれた義母と妹には少しだけお礼できた…かな?!

というわけで、この記事がどなたかの参考になりましたら幸いです☆

最後までお読みいただきありがとうございました!

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで Days in the U.S.A を

5 コメント

  1. はじめまして。来月、アメリカ旅行中にポートレイトを撮ってもらおうと思って情報を検索していたら、この記事にたどり着きました。淡路と申します。昔サンディエゴに住んでいました。もう30年も前のことですが(笑)

    さて、JCPenney Portraitsについて、いくつか質問させてください。
    ①撮影から写真の受けとりまで何日くらい要しましたか?今回アメリカ(サンディエゴです)に5日間滞在します。初日にJCPenneyのスタジオに行こうと思っていますが、受け取りに間に合いますでしょうか…?間に合わなくともデータだけDLできればそれでもOKなのですが。
    ②撮影の際、背景のテキスタイルは豊富にありますでしょうか?実は今回、25年前に撮影したポートレイト(そのときはSEARSで撮りました)と同じような色味の背景で撮りたいと考えています。(ちなみに、25年前と同じ服装・同じポーズで撮ります)

    ぜひぜひ、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

  2. 淡路さま、はじめまして!
    そして、お返事が大変遅くなり失礼いたしました!!

    Notificationを見逃しており、たった今コメントに気づき大慌てで返信しております…(T_T)

    来月とのことなので、まだ間に合えば良いのですが…。。今更ながら以下返答させていただきますね。。

    ① 私のときは受け取りに10日くらいかかった気がしますので(8x10inだったからかもしれませんが)、今回5日間の滞在でしたらデータの受け取りにされた方が確実かと思います。
    データだけでしたら、当日、スタジオを出て1〜2時間後にはメールが届き、そこからダウンロードできるはずです^ ^

    ② 背景は、受付のときにパッとカタログを見せられただけなので、かなりうろ覚えなのですが…無地8種類くらい、柄8種類くらいだったように記憶しております。わりとグレーとかベージュ系の落ち着いた色目が多かったような気がしますが、もし「この色」というのがおありでしたら、念のため電話などで確認されると良いかもしれません。

    そういえば、ちょうど今週末に、再度ファミリーフォトを撮りに行く予定ですので、もう一度見てきますね!!またコメントにてお知らせさせていただきます!

    • お返事ありがとうございます!
      サンディエゴへは今週末(12月1日)に行きます。そして到着したその足でJCPenneyへ(笑)
      データでしたらスグ受け取れるんですね。承知いたしました。背景はわりとスタンダードな色味(高校生がyearbookで撮るような写真)なので、近いのはあるかなー?と。
      上手くいったら(?)写真付きでご報告致します!
      ありがとうございました!

        • 淡路さま、早速お返事ありがとうございます!

          12/1でしたかー(><)
          私もちょうどその日を予定しているので、お役に立てないですね、、すみません(汗)

          近い色味あると良いですね!25年前と同じポーズのポートレート、素敵です♪

          我が家は、またノースカロライナから義家族が来るので、クリスマスフォトを撮ろうかと思っております^ ^

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here