時短・節約・便利!ウォルマートの「Grocery Pickup」を試してみたので詳しくレビュー!【10ドル割引クーポンあり】

公開日: 最終更新日:
2

こんにちは、Apricotです。

メリカ在住の皆さん、Walmartの「Grocery Pickup」サービスをご存知ですか?

アプリから事前に食料品をオーダーしておけば、スタッフが用意してくれるので、指定した日時に「店舗で受け取るだけでOK」というサービス。

我が家は生後1ヶ月半のベビーがおり、ウォルマートのような大型スーパーへ連れて行くにはまだ早いかな…と思っていたところに、ちょうどチラシが入っていたので利用してみました!

感想としては、思ったよりサービスも良く、使い勝手も良かったので、またリピートしそう♪

今回は、注文の流れ」や「気になるサービスのクオリティ」、「メリット・デメリット」について詳しくシェアしたいと思います^ ^

SPONSORED LINK

利用の仕方&流れ

それでは早速、利用の仕方と流れからご紹介!

①「Walmart Grocery」アプリをダウンロード

まずは、お手元のスマホに専用アプリをダウンロードします。普通の「Walmart」アプリではなく、「Walmart grocery」アプリの方なのでお間違いなく☆

‎Walmart Grocery
‎What’s available?
Fresh produce, baked goods, meat, pantry items and more.

What’s the cost?
Most in-store pickups are free. Delivery is a little extra.

Where’s it available?
Use your location or enter your ZIP Code to check availability.

How does it work?
Simply register, select a convenient…

 

以下のリンクからオーダーすると、友達紹介割引として【初回10ドルオフ】になりますので、ぜひお使いください♪

Enjoy $10 off your first order from Walmart Grocery.

②商品をカートに入れる

アプリをダウンロードしたら、名前とメールアドレス、受け取りたい店舗を選択するだけで準備はOK!

あとは、カテゴリや検索機能から欲しい商品を探して、どんどんカートに入れていきましょう♪

最低30ドル以上の買い物をする必要がありますが、アメリカではトイレットペーパーや洗剤を買うとあっという間にクリアできる金額ですよね(ちなみにピックアップ手数料などは一切かかりません!)。

▲写真が見やすいのが良いですね♪「量り売り」の商品には、スケールのマークがついています。

▲こんな感じで「類似商品」も出てくるので、値段や分量を吟味するのに便利。

③日時指定&支払い

商品をすべてカートに入れ終わったら、「checkout」ボタンを押して次に進みます。お会計の前に、受け取りたい日時を指定します。

▲1時間刻みでザックリ指定できるのがありがたい!

続いて、クレジットカード情報を入力していきます。

▲そして「万一、該当商品が品切れだった場合のオプション」も選択。品切れだった場合、「キャンセル」するか、「お任せで代替商品を用意」してもらうかを選ぶことができます。

これでオーダー完了!

Apricot
オーダー後、数時間はオーダー内容の変更も利くので「あ、あれ忘れてた!」とか「あれやっぱり要らないかも」なんて時も簡単に追加・キャンセルできます。

 

③ピックアップ

受け取りの準備ができると、「Your order is ready for pickup」というお知らせメールが届きます。私が利用した際には、指定時間帯の15分前にこのメールが届きました。

▲お知らせメールの中にある「Check in」ボタンをクリックして、今から受け取りに向かうことをウォルマートに伝えます。

▲受け取り場所が心配だったのですが、ウォルマートの駐車場に入ると、わかりやすく「オレンジの看板」が立っていました。これに従って進んでいきます。

▲すると、ピックアップ専用の駐車スペースを発見!ここに車を止めます。

▲車を止めたら、どうやらこのサインに書いてある電話番号に電話をするようです。私たちの場合は、電話が繋がる前に、スタッフが駆け寄ってきてくれました。

名前を伝えると、「ちょっと待ってて」と言われ、待つこと7〜8分…。

「意外と待たされるね…」なんて夫と話していたのですが、実は私、お知らせメールに気づかずに「Check In」しないまま店舗に直行していたんです(汗)。。今思えば、待たされたのはそのせいだったのかも(^^;

Apricot
後日、ちゃんとチェックインしてから行ったら、全く待ちませんでした!

 

▲スタッフが、ガラガラと商品の入ったボックスを引きずってやってきました。

▲商品は、普通に買い物したとき同様、ビニール袋に入れられていました。スタッフが、トランクに入れるところまで対応してくれます。

この際、商品一つ一つは確認しませんでしたが、「野菜類」と「肉・魚類」だけは状態確認のため、しっかり見せてくれました。確かに、生鮮食品は鮮度が気になりますからね!

それから、私はオーダーの際に「代替商品OK」にしたので、「代替商品」になったものも一つずつ見せてくれました。もちろん、代替商品が気に入らなければ、その場でキャンセルすることもできます。

一通り問題なければ、これで終了です!

SPONSORED LINK

サービスのクオリティは?家に帰ってチェックしてみた

ピックアップ時に、生鮮食品や代替商品は見せてはもらいましたが、なにぶん駐車場でチラッと見ただけだったので、家に帰ってからもう一度じっくり商品を確認してみました。

まず、オーダーしたものは全部漏れなく入っていました!「当たり前」と思われるかもしれませんが…ここはアメリカだし、ウォルマートだし、正直「入れ忘れ」や「入れ間違い」はあるかもなーと思っていたんです(ウォルマート関係の方、すみません)。

野菜やお肉類も思ったより鮮度の良いものが入っていて、「あ、一応選んで入れてくれたんだな」というのが伝わってきました♪

また、「量り売り」の商品に関しては、重量によって多少の値段の調整が入っていました。詳細はアプリで確認することができます。

▲例えば、今回買ったバナナは数セントの金額調整が入っていました。

そして気になる「代替商品」も、アプリで確認することができます。

▲今回、洗濯用洗剤の「中サイズ(31個入り)」が品切れだったらしく、「小サイズ(16個入り)」2袋に代えられていました。

もちろん、代替商品の場合は値段は据え置き!なので、地味に「洗剤1個分」を得したことに♪ カスタマーが損しないように配慮されているようです。

Apricot
パプリカ単品($1.5)が品切れで、3個入り(通常$3.20)にお値段据え置きで代えられていたことも。ラッキー!

 

サービスを開始したばかりで気合いが入っている事もあると思いますが、このように、サービスのクオリティはなかなか良かったです!

 

「Grocery Pickup」のメリットとデメリット

さて最後に、今回利用してみて気づいた「メリット・デメリット」についてもシェアしたいと思います☆

メリット

①ショッピングの時間と手間を削減!

まず、一番のメリットといえば、ショッピングの時間と手間を削減できること。

ウォルマートは広いので、普通に日用品を買うだけでも結構時間がかかります。しかも、私の行くウォルマートでは、お会計の列でとにかく待たされる!空いているレジが少ないうえに、前のお客さんが大量買いしていたり、のんびりお喋りしていたりして、いつも15分くらい列で待つんですよね…(;´д`)

その点、「Grocery Pickup」なら「すき間時間」を使っていつでもどこでもオーダーできるし、店舗での余計な時間を節約することが可能!

▲さらに、一度買った商品は自動的に「お気に入り」に登録されるので、いつも買う定番商品は次回からとてもスピーディーにカートに入れることができます。

また、車から降りる必要がないので、例えば私のように小さな子供がいる方や、身体の不自由な方にとっても非常にメリットの大きいサービスといえますね!

②お目当ての商品を探しやすい

皆さんは、アメリカのスーパーで「欲しいものが何処にあるか分からずウロウロした…」という経験はありませんか?

ウォルマートに限らず、アメリカのスーパーは広いので、ちょっとマイナーな商品だと見つけるのに一苦労するんですよね。。

でも「Grocery Pickup」なら、検索すればすぐに出てきてカートに入れられるので便利!

▲私がいつも店頭で見つけるのに苦戦する「ウォーターフィルター」も、簡単に見つかりました♪

③商品の比較がしやすい

オンラインだと、商品を一覧で見ることができるので「値段の比較がしやすい」というのもメリットの一つだと思います。

特に便利だと思ったのが「カテゴリーをまたいで比較ができる」という点。

▲例えば「マッシュルーム」で検索すると、「生」と「缶詰」がいっぺんに出てくるので(野菜によっては「冷凍」も)、用途を考えつつ、値段や量を比較することができます。これって、店頭では売場が異なるのでなかなかできないですよね。

④実は「節約」の強い味方!

そして、見逃せないのが金銭面でのメリット。

店頭で買い物をすると、お会計するまでトータル金額が分からないので、私はお会計した後で「思ったより高かったなー」なんてことがしょっちゅうあります。

▲でも「Grocery Pickup」の場合、商品をカートに入れるとリアルタイムでトータル金額に反映されるので、お会計前に予め「いくらになるか」を把握することが可能!

なので、お会計前に「予算オーバーだから、これはやめておこう」といった調整をすることができるんです。

さらに、店頭でついついスナックや安売り商品など「予定外のもの」を買ってしまう方にとっても(私だけ?w)、オンラインなら自然に目に入ってくる商品が限られているので「ムダ使い防止」になりそう!

さらに今なら「Grocery Pickup」で使えるクーポンも出回っているので、試さない理由はありません!

以下のリンクからオーダーすると、友達紹介割引として【初回10ドルオフ】になりますので、ぜひお使いください♪

Enjoy $10 off your first order from Walmart Grocery.

デメリット

一方で、「店頭」のほうが便利だな、と感じた点もいくつか挙げてみます。

①店頭のすべての商品をオーダーできるわけではない

私はいつも店頭で「決まったブランド」のミニトマトを買うのですが、今回「Grocery Pickup」では取り扱いがなかったので違う商品を買うことに。

欲しい商品はほぼ取り扱っていましたが、店頭のすべての商品をオーダーできるわけではないようです。

②商品によっては探しにくい

商品は「カテゴリー」または「文字検索」から探すことができるのですが、欲しいものが具体的に分かっている場合は探しやすいものの、逆に漠然としている場合は探しにくいのがデメリット。

例えば、「何か夕飯のおかずになりそうな物はないかな…」なんていう場合。店頭だと、具体的なイメージがなくても、とりあえず「デリコーナー」に行けば何か見つかることが多いですが、オンラインで「deli」と検索しても、生肉やハム類が大量に出てくるばかりでなかなか目ぼしいものに出会えません。。

また、検索するときに正しいブランド名やカテゴリ名で探さないとヒットしないこともあるので、使いこなすにはある程度「コツ」が必要だといえそうです。

③自分で選べない

「Grocery Pickup」サービスは、スタッフに「商品の用意を一任する」サービスなので、自分の目で状態を確認して選びたい方には不向きかもしれません。

今回利用した限り、野菜や肉類などは新鮮なものを選んでくれているようだったので、私は気になりませんでしたが、今回はたまたまスタッフが「当たり」だった可能性もありますよね。

また、実際に商品を手に取れるわけではないので、初めての商品だと、受け取ってみたら「思っていたより大きかったor小さかった」とか「イメージと違った」というリスクもありそうです。

Apricot
「お値引き品」を購入できないのもデメリットかも!?

 

 

いかがでしたでしょうか?

「Grocery Pickup」サービスにはメリットもデメリットもありますが、もし買うものがおおよそ決まっていて、時間と手間を省きたい場合、予算をしっかり管理したい場合にはとても使えるサービスだと思います。

我が家は子供が小さいうちは、しばらくリピートしそう♪ また何度か利用してみた感想も、後日追記したいと思います。

というわけで、今日はこの辺で!最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

次回もどうぞお楽しみに^ ^

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで Days in the U.S.A を

2 コメント

  1. APRICOTさん、こんにちわ。いつもアップデート楽しみにしています。
    私もWalmartのPick Upサービス少し気になってましたので、体験談大変ありがたいです。
    近くのWalmartに行くと、Pick Up laneで車に積んでいる風景をよく見かけますが、皆さんいつも大量の物を積んでいるため、大口購入客だけ利用できるのかなあと思ってました。
    確かに、買いたい物が決まっている場合、あの広い店内を探す手間が省けますので便利ですね。
    今度トライしてみます。 

    • 正臣さん、お久しぶりです!
      いつもブログを読んでくださりありがとうございます☆
      最近、出産ネタばかりですみません(^^;;

      私も、50ドルくらいしか買い物していないのに、10箱くらいカートンで運ばれてきたときにはビックリしました(笑)見た目大口に見えますよね。でも、アメリカ人は普通に凄い量を大量買いする人が多いので、実際大口なのかもww

      ぜひ一度試してみてください〜♪
      そういえば、チックフィレのアプリ、夫が喜んで使ってます(笑)

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here